【驚愕の事実】妖怪の世界にもアナル好きがいることが判明した

未分類

 

 

こんばんはー!
リサーチ担当のクミです。
こどもの夏休みもそろそろ終わりますねー

 

「今年の夏は、こども達に妖怪ウォッチをせがまれなかったなー」
なーんて考えながら、妖怪大図鑑をみていたら
ドラ研向きな妖怪をみつけましたよw

 

どんな妖怪か気になりますよね?w

 

 

 

■変態妖怪「尻目」ってなんだ

 

尻目(しりめ)・・・
ひとみを動かすだけで後ろを見やること。目尻(めじり)で見るような見方。

 

尻目といえば、普通この知識ですよね。
でも、日本には「尻目」という妖怪がいます。

 

まあ、まずはその姿をみてください。

 

 

20130208174756

【引用】尻目(しりめ) – 妖怪うぃき的妖怪図鑑

 

 

アナルに目があるっっ!!

 

尻目は、人に会うと服を脱いで全裸になり
尻を突き出し尻の目を光らせて人を脅かします。
顔はのっぺらぼう。

 

その姿から、変態妖怪の代名詞になってしまっています。
ぜひドラ研にも遊びに来てほしいものです。

 

 

 

CC3LvCoW0AEXBJ_

【引用】紳士_ on Twitter: “与謝蕪村「蕪村妖怪絵巻」にある尻

 

 

こちらの画像は、尻目が目を光らせて、人を驚かしている様子。
アナルについた目は、ピカーっと光るそうです。

 

他人に尻を突き出すなんて、なんて無防備なんでしょう。

ドラ研リサーチ担当的には
アナルと聞いてエロい想像せずにはいられません。
もし、尻目がかわいい女の子だったら・・・

 

 

2NtVO

【引用】2NtVO

 

いいねww
アナル周辺をマッサージしたら、目がとろーんってなったりするのかなw

 

妖怪尻目ちゃん、残念ながら関東では出会えないそうです。
京都市の帷子辻で会えるそうなので
京都に行く方は楽しみにしていてください。

 

 

 

 

■妖怪豆知識 東京23区で妖怪に会うのは大変

 

京都まで尻目ちゃんに逢いにいくのは大変なので
近場で妖怪に会えないかなーと思って調べてみました。

 

妖怪は、出没する地域がかなり限定されています。
たとえば、あの有名な「小豆洗い」のお友達「小豆婆」は東京の妖怪です。

 

ただ、東京23区在住の妖怪は少ない。
八丈島だったり、奥多摩だったり、東京の妖怪は田舎が好きです。

 

東京の心霊スポットで有名なのは「王子稲荷神社」の「狐火」ですかね。
狐火は、ドラ研がある、荒川区(というか荒川)の岸にいた神様の怪火だそうです。

 

あ、妖怪じゃなくて、神様だった・・・失礼しました。

 

 

妖怪ウォッチはいらないから
尻目に一目あってみたいですねー

 

それでは、また来週-!

体調くずしている人が多いので、
みなさん体調に気をつけてくださいねー!

 

タイトルとURLをコピーしました