ドライオーガズムすると心臓バクバクになる?調査してみた!

こんばんはー!
リサーチ担当のクミです!

人恋しくなる季節になりましたねぇ
クリスマスツリーを見ると妙に寂しい気持ちになります。

寂しさをやわらげるためにオナニーネタを探していたら
「ドライオーガズム 心臓バクバク」というキーワードを発見。

一体どういうことだ?ということで
リサーチしてみました!

■ドライオーガズムすると心臓バクバクになるって本当?

291403

特にドライオーガズムを体験して間もない方や
初めてドライオーガズムしかかった方に多いようですが

「急に心臓がバクバクして頭が冷たくなった」
「あまりの衝撃に恐怖を感じた」

という方がいらっしゃいます。

自分(女)がオーガズムに達するときは
たしかに「心臓バクバク」になりますし
ジェットコースターで落ちていくような衝撃があります。

もう慣れてしまったので恐怖は感じませんが
最初のころは若干の恐怖もあった気がします。

私の場合は 恐怖<好奇心 でしたが。笑

■ドライオーガズム中の心拍数はどのくらい?

心臓バクバク=平常時より心拍数が多くなっている
ということです。

ちなみに、平常時の男性の心拍数は60〜70回/1分です。
そして、エロビデオなどで興奮してくると120回まで上がり
オーガズムに達した瞬間は、180回に達します。

180回/1分という心拍数は
激しい運動した直後と同じです。

ドライオーガズムは、長時間オーガズムになることも多く
興奮状態の長いです。
つまり、普通のセックスより、心拍数が長い時間が多いわけです。

1dba3913488effa90f5798aac976a081

【引用】空にかかる二次

■高血圧気味なんだけどドライオーガズムして大丈夫?

心疾患や高血圧の方の性行為については
賛否両論があります。

腹上死=性行為中の心筋梗塞です。

ドライオーガズム中の心拍数の情報をみると
あっという間に心筋梗塞になってしまうのでは!?
と不安になるかもしれませんね。

でも、まったく心配ありません。
じつは、性行為中の心筋梗塞というのは、
心筋梗塞になった人のうち1%以下です。

そもそも60歳までの死亡率は8.1%といわれているので
60歳以下であれば、ほぼ当たらないと思っていて大丈夫ですね。笑

一応計算すると
60歳までに性行為中の心筋梗塞で死ぬ確率は

60歳までの死亡率8.1% × 心疾患による死亡率15% × 性行為中の心筋梗塞の割合1%
=約0.012%

ちなみに事故で死亡する確率は0.032%です。笑

それでも心配!という方は
普段から運動してください。笑

とある研究では
普段から運動をしている方に比べて
まったく運動しない人の
腹上死のリスクは2倍に増えたそうです。

少しでもリスクを減らすなら
普段から運動!

葵ちゃんいわく
普段から運動したほうがドライオーガズムしやすいそうですよ〜!

いっぱい計算して頭疲れた。
それでは、また来週〜!

記事を共有する