【若い頃の過ち】ちょっと変な”男のオナニー”の話【成功したら勇者】

未分類

こんばんはー!

リサーチ担当のクミです!

 

今日のネタは、本当にくだらないオナニーの話です。笑
オナニーって人に見せるもんじゃないから、
けっこう、独自進化を遂げていることがあります。

 

とくに、やりたい盛りの10代のオナニーはある意味、悲惨です。
知識はないけど、性欲はある・・・
そんな若い頃に開発された、衝撃のオナニーをみなさまのご紹介します。

 

103570

 

ある日、私は同級生たちとお酒を飲んでいました。
全員ロレツがまわらなくなった頃、
友人A君とB君が、こんなことを話し出しました。

 

A君 「B君さ、中学の時、俺と一緒に旅行言ったの覚えてる?」

B君 「おお!覚えてる覚えてる」

A君 「そんときにさ、B君が教えてくれたオナニーって覚えてる?」

B君 「しらねー全く覚えてねぇんだけど!」

 

この話をしている時、数名女性がいましたが
A君とB君は気にすることもなく、話を進めました。笑
よっぱらってたしね。

 

A君 「そんときB君、
    ゴワゴワのタオルもってきてさ、『こうする』っていうんだよ」

 

といいながら
A君は、こんなジェスチャーをしました。

 

 

2

 

B君 「はあ??なんだそれ?」

A君 「こうさ・・・勃起したチンコにタオルをまわして・・・」

 

無題

B君 「え?もしかして、火おこしみたいにするの・・・?」

A君 「ああああ、それ!!!」

 

f0225473_20183782

【引用】縄文の火起こし : 縄文人(見習い)の糸魚川発

 

タテの棒がチンコ。
紐がタオル。

 

ご理解いただけたでしょうか?

 

勃起したチンコに、タオルを巻き付けて
タオルの端を手でもって、左右に激しく動かす。

 

これぞ、縄文オナニー。(勝手に命名)

 

中学生の考えることって突拍子もないですね。

 

縄文オナニーを開発した
当の本人(B君)は、そんなオナニーのことはすっかり忘れていました。

 

が、そのオナニーを聞いたA君は
衝撃的過ぎて、大人になった今でも思い出すそうです。笑

 

ってか・・・・・・
中学生のチンコってすげぇカタイんだなーって、思いました。

 

私は、当時年上が好きだったので
中学生のチンコなんて興味なかったよ!!
1回くらい試しておけばよかったーー!!!

 

今からじゃ、犯罪ですよね?笑

 

若い頃じゃなきゃ、できないことがあるんだなーと
少し切ない気持ちになりました。

 

みなさまは、若い頃にやっていたオナニーって今でも覚えていますか?

 

いつかの記事で紹介しましたが、
私は、小学生の頃、リコーダーオナニーにはまっていました。

 

1347152856

【引用】siso-lab.net

 

リコーダーオナニーといっても
使うのは、リコーダーの掃除棒です。(細い棒ね)

 

処女膜がやぶれるのが怖くて
細い棒をおそるおそる挿入していました。

 

当然、何の刺激もないので
気持ちよかった記憶はありません。

 

でも、すごくエロイ気分でしたね。
下手したら、今のオナニーより充実していたかもしれない。

 

ああ・・・なんか、また切ない気持ちに・・・!!!

 

大人になるって嫌だなあ、なんて一瞬思いましたが
子供のままだったら、
絶対ドライオーガズムとかエナジーオーガズムとか体験できない!!

 

ドライもエナジーも知らない人生なんて嫌だーーー!!

 

ドラ研にも出会えていないだろうしな。
うん。

 

バカ話で終わるはずが
最後はちょっとしんみりしてしまいました。

 

芽衣ちゃんの笑顔にいやされたーーーい!!

 

それでは、また来週~!

タイトルとURLをコピーしました