男のアナル開発*③アナル周辺をほぐそう!

体が温まって準備が整ったら、

いよいよ気持ちいいところに触れていきましょうヾ(●゚ⅴ゚)ノ



大切なのは、いきなりアナルの中に指を通そうとしないで

まずはしっかりとその周辺をほぐして、アナルをやさしく緩ませてあげること!



周りからゆっくりと気持よくしてあげることで

中に入れた時の感度はグっと高まり、挿入の痛みを和らげる。

これは、女の子の膣内に指を入れるときと全く同じですね(。・ω・。)




*最初の準備*


①アナル用のローションをお湯に浸けて温めておく。

②コンドーム、または指サックを用意しておく。

③手をよく洗う(指先、指と爪の間までしっかりと)。





以上のものが用意できたら、いよいよアナル周辺をほぐしていきましょう!

 

1396183911

アナルの入り口には、肛門括約筋(こうもんかつやくきん)という、

排便時につかうとっても大切な筋肉があります。

そこに指を添えてゆっくりと揉みほぐすのですが、

その際、アナル全体と指に温めたローションをつけて行うと

滑りがよくなってほぐしやすいし、より気持ちがいいです。



この筋肉をほぐさずに無理やり中に指を侵入させると

痔になってしまう可能性もあるので、要注意☆

 

 

アナルの周りを指でクルクリと螺旋を描くように動かしたり

側面をすりすりと撫でたりしていると

アナルがヒクヒクと疼きだし、神経が集中していきます。



そのうちに筋肉が柔らかくほぐれてきたら

アナルの穴をトントンと指でつついてみましょう。

たまに圧をかけて柔らかさが確認できたら、再度ローションをつけて、

いよいよ一番小さい小指から、そっと中に侵入させていきます。



この時、指にコンドームか指サックつけたほうがいいです☆

指(特に爪の間)には、普通の手洗いでは落としきれない細菌がたくさんあるので

素手をそのままアナルの中に入れてしまうことはオススメしません!

せっかく気持ちいいことをするので、

病気になってしまう可能性はできるだけなくしておきたいですからねヾ(=´・∀・`=)

コンドームは指サックよりも薄くて温度が伝わりやすいので、特にオススメです♪



小指で慣れてきたら、もう少し太い人差し指を入れてみましょう。

排便感がして気持ち悪く思われるかもしれませんが

もともと排便=快感を伴うものなので、

前向きにその排便感と向き合っていきましょう。



アナルに指が入る感覚に慣れてきたら、次はいよいよ”前立腺”に触れていきます。

次のステップに進むかどうかはあなた次第だよ♪

【初級編】 ~これからアナル開発したい方へ~ アナルにも、ドライオーガズムにも興味があるけど お店に行くにはまだ少し勇気がないし・・・ まずは自分で触ってみて、感覚を知りたいというあなたへ...
環境と道具の準備が整ったら、次に体の準備をしましょう(*・ω・)ノ *体の準備* まず爪切り! アナルの中は傷つきやすく大切な粘膜。 女の子の中を触る場合にも、爪切りは絶対...

管理人厳選!おすすめアナル開発グッズ

記事を共有する