男性も全身が性感帯に!【足裏】【内もも】【脇の下】開発方法

 

 

 

こんばんは☆部長の葵です(^^♪

 

 

もういつの間にか年末ですね。

 

 

どこの風俗店でも12月はお客様が多く、
繁忙期であると言われていますが
(もっとも、うちの店のような超少人数のお店は
そもそも対応できるお客様の数に限りがあるので
繁忙期といっても、それほどの変化はないのですが・・・)

 

やっぱり、一年の総括というような感じで
強い意気込みのあるお客様が多いような気がします。

 

 

 

皆さん、今年のドライ納めはもうお済みですか~?笑
今年の欲求は今年のうちに満たしてね♪
発散させるなら今ですよー\(^o^)/

 

 

 

さぁ、今日は
アナルをきっかけとして、全身に広がる
「新しい性感帯」について☆

 

アナルを責められた後の男性の体は、とっても敏感になっているので
普段はあまり感じない方も、局部以外でイケちゃうかも?!

 

 

「女性は全身が性感帯である」ということを聞いたことがある方も多いと思いますが
男性も、アナル責めによって
「女性的な快楽の神経回路」が形成されるので
特にドライオーガズム達成後は、
女性と同様「全身でイク」ことが可能なのです!

 

 

 

 

性感帯いろいろ・・・

 

・耳、首すじ

 

138153416813672192225_d34_20131012082929

 

耳や首すじを撫でられたりキスされると
男性でも自然とうっとりとした気持ちになってくるもの。

 

女性的な気持ちになって
脳から「感じる」ことに対して敏感になっていきます。

 

 

 

・乳首

 

nonke080700019

 

脳が「感じる」状態になったら、
性感帯の代表格である乳首へ・・・
男性でも乳首が感じやすい人は多いです(*^_^*)

 

責め方はいろいろありますが
指先でコロコロと転がしたり、
全体を吸い上げて、乳首の先を舌で刺激したりしてじっくりと感度を高め、
十分に感じてきたら、指でグッと乳首を押し込む!!

 

この方法で、脳に刺激がダイレクトに伝わり、
男性でも乳首で「イク」人がたくさんいます。

 

 

 

・脇の下

 

wakikurihyou-28-242x300

 

だんだん全身に快感が響いてきたら、
くすぐったさと快感を混ぜていきましょう。

 

いきなり強く刺激してしまうと「くすぐったさ」が先行して
快感に繋がりにくいので、はじめはソフトに。

 

乳首を舐めながら、脇の下をスーッと優しく撫でたり
指先でピアノを弾くようにリズミカルなタッチを与えたり…
くすぐった気持よくなって、全身が火照ってくると
「イク」感覚がどんどん身近なものになってきます。

 

 

・足の裏

 

意外に思われるかもしれませんが、
足裏は乳首と同じレベルで、性感帯として目覚めさせることが可能なのです。

 

特に、指と指の間や土踏まず、くるぶしのあたりは
周りよりも皮膚が薄くなっているので、感じやすい部分になります。

 

足の指と指の間を広げて、そこを集中攻撃すると、
アナルの中を侵されているイメージと直結して
お尻がヒクヒクと疼きだす人が多いです(笑

 

 

 

・内もも

 

全身の性感帯を刺激されて、下半身が疼き始めたら
いよいよ局部責め再開!・・・と、のその前に(^^)
じりじりと焦らすように内ももをさわさわ~っと撫でますw

 

内ももの皮膚が柔らかくなったところは、男女共に共通する性感帯。
局部に近いということで、自然と意識はそちらに向くので
「早く触って欲しい」という欲求が高まります。

 

欲求を高められるだけ高めてから、ようやく責める。
そうすると快感は何倍にも膨れ上がり、
いつも以上に激しいオーガズムが期待できるのです\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

年末の勢いがあってか
最近はロングタイムのお客様が急上昇!
120分、150分、100分のダブルで200分!なんていうのも珍しくありません。

 

 

 

そうなってくると、休みなくエンドレスでアナル責めというのは
人によって個人差はありますが、体力的にあまり持たない・・・

 

同じ箇所に責めが集中し過ぎると、痛みや疲れを感じたり
次第に感覚が麻痺して、感じられなくなったりするのです。

 

 

なので、例えば150分コースの場合は
時間を60分/30分/60分と解体したとして
最初と最後の60分でそれぞれ局部に集中、
間の30分は局部から外れて、全身の性感帯を刺激する時間に当てたりしています。

 

 

そうすると、
全身の性感帯をひと通りまわった後の、後半の責めで
オーガズムが爆発しちゃう人もたくさんいます。

 

それは、間の30分で全身に潜む性感帯を呼び起こすことで、
快楽の神経回路がはっきりと脳に刻まれるからではないかと
私は感じているのですが

 

前半の責めではそこそこしか反応しなかった体が
後半では面白いくらい的確に快感をキャッチし始めるので
オーガズムがいかに脳刺激によって成り立っているかを実感します。

 

 

それでは、今日はこのへんで(^^♪

 

 

 

 

ドラ研♡aoi

 

 

タイトルとURLをコピーしました