色んな巨乳タイプとのエッチの楽しみ方と特徴を実証します!

巨乳の定義と現況について

巨乳といえば、どの位のサイズからだと皆様は思われますでしょうか?本年1月度に某調査局が、巨乳の定義についてアンケート調査をした結果…巨乳と見られるのは一般的に、Eカップ以上のサイズが基準である意見が圧倒的に多かったようです。

昔の日本では、巨乳の表現を豊満な胸やボインなどと敬称していたようです。30年前の日本ではEカップ以上の女性は100人中3~4人しかいなかったのが、現在ではEカップ以上の女性は5人中1人にまで増加しています。

この記事では、色んなタイプの巨乳女性とのエッチの楽しみ方と特徴について記述していきます。

巨乳女性とセックスする利点は?

下着のサイズで言いますと、Cカップ以下の女性とDカップ以上の女性とセックスすることを比較すれば、誰もが想像するとは思いますが、一番はダイナミックさとセックスしている時の実感が全く異なります。

例えば巨乳女性が少し体を傾けるたびに、プルンプルンと動く2つの胸を目で確認した時は、男なら誰もが興奮を覚えるであろう…理屈抜きで性欲が湧き上がり興奮してしまうものです。

そんな巨乳女性とのセックスは色んな体勢をする毎に、巨乳が変化した形や巨乳がヤラしく垂れ下がる様子などが肉眼で楽しめます。

巨乳女性をバックスタイルにさせて、その恰好を鏡で見たり見せたりするとエロさが更に倍増します。この楽しみ方なども、巨乳女性でないと味わえないことは言うまでもありません。

巨乳の醍醐味パイズリで発精する

巨乳の女性とセックスする時に最も楽しめるプレイは、パイズリを置いて他なりません。意外にも、巨乳女性にパイズリをお願いすることをためらう男性も多いようです。

確かに女性によっては巨乳であることがコンプレックスの人も居るかも知れませんけど、殆どは頼んだら嫌な顔をせず普通にパイズリしてくれる女性のほうが多いです。

さて、このパイズリによる射精こそ巨乳女性が相手でなければ、不可能なフィニッシュです。パイズリで射精する時の体勢は色々だと思いますが、やはり男側が寝そべってる状態か、椅子に座った状態の格好でパイズリをしてもらうパターンが常だと思います。

しかし、男性も巨乳女性もお互い体勢に無理がなく、パイズリ発射するベストな形は、男性が座って巨乳女性にナニを挟んでもらう形です。

巨乳は騎乗位の乳揺れを楽しめる

巨乳女性は色んなパターンで楽しむことが可能です。特に目で見て楽しんで、おまけに揉んだり弄んだりで興奮度も上昇する部分は、やっぱり巨乳ならではの揺れです。寒い冬場に厚めの上着を着ない限り、Eカップ以上の巨乳女性は普段着で歩くだけでも揺れています。

それだけで、殆どの男性達はその大きな胸元に目線を向けてしまうものです。そして、夏にはTシャツの薄着になり、水着にもなりますので同じ程度の乳揺れでも露出幅の広がり具合で興奮度は増します。

少し体を動かせるだけでエロく揺れる巨乳女性と、セックスして挿入すれば男性側のピストンの強弱に呼応するように、大きな胸が揺れます。巨乳女性が男の上に跨ってきて挿入する、騎乗位の時の巨乳の揺れは最高に激エロです。

地味系巨乳女性バージョンの特徴

意外と多いのが、この地味巨乳タイプの女性です。何と言いましょうか幸の薄そうな、いつも申し訳なさそうな地味な女性は結構いらっしゃいます。

このタイプは特に、話しをする時も殆ど目を合わすことなく、構わないで下さいといったも放っています。ですが、こういった地味巨乳の女性に限ってレディースコミックの愛読者だったり、自慰行為も毎日のようにしているのです。

そんな地味巨乳は日頃、服の上からでも歩けば胸元が揺れているので胸が大きいのは判りますが、服装は露出度が少なめなのも特徴です。地味系巨乳女性は、徐々に接近していって笑顔で話すようになってからデートに誘います。

大体2~3回目ぐらいのデートで肉体関係を結びます。関係を結んでしまえば、今までと同一人物とは思えないような性狂いと化し、自分で巨乳を揉みながら積極的に男性自身を咥えてきて自慰イキします。

熟女系巨乳女性バージョンの特徴

個人的に最も気持ち良くしてもらったタイプが、この人妻巨乳やバツイチの熟女巨乳タイプです。殆どの方は想像つくと思いますけど、30代後半ぐらいから50代ぐらいまでの熟女巨乳が女として最もエロくて癒し度もでもあります。

このタイプの巨乳女性とは出会い系サイトで知り合っていましたが、こちらがプライベートに踏み込まない人間であることを、相手に理解されれば割とすんなり肉体関係を結べます。

自分で女性器や巨乳を触りながら男性自身を丁寧に舐めまくり、こちらが射精するタイミングに合わせて自分もイクという人が熟女巨乳には多いです。

それから、男性側が発射したあと少し横になっていると、飲み物を入れてくれたり軽くマッサージをしてくれる優して気の利く人が多いのも熟女巨乳の特徴です。

マゾ系巨乳女性バージョンの特徴

このバージョンの女性は、ハッキリと2種類に分かれると思います。まずは、巨乳女性を誰かしらが調教してMになった巨乳女性です。あとの1つは、それほど多くは居ないはずですが…生まれつきM体質で巨乳だというケースです。

先天的にマゾ巨乳タイプの女性は存在しているとのことですが、私としましては見たり聞いたりしたことがありませんので、既に調教されたマゾ巨乳について記します。

マゾ系タイプの巨乳女性は、勃起不全の男性でも勃起するのではないか?と思うほどエロいです。ちょっと触れただけで、ビクビク巨乳を揺らして本気で感じます。

お芝居かな?と思うほど動きがオーバーですので、念のためアソコに触れてみると確かに超濡れています。マゾ系巨乳の女性は、文字通り巨乳部分全体が性感帯という人が多く、動きもエロくて即効でアソコが濡れてアクメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?巨乳女性からセックスが気持ちいい、それと一緒に居て気遣ってくれるから心地いいなど、会うことによって男性は何かしら女性にとって満たされる存在でいることが大事です。

女性側にそう思ってもらえれば、下記の通り私個人の経験を含めてですが、巨乳女性と色んなセックスが存分に楽しめるのです。巨乳女性でしか楽しめないセックスをするためなら、安いものであると考えましょう。

記事を共有する