アナルセックスはハマると物凄く気持ち良い!

異物肛虐愛

皆さんはアナルセックスのプレイをした事はございますか!?

アナルセックスと聞くと「汚いからやりたくない!」「AVの見過ぎじゃないの!?」と感じるかもしれませんが、実際の所、アナルセックスにハマる男性・女性は世の中にとても多くいます。

お尻には多くの神経がございますので、開発をしてしまえば、Hでのレパートリーも一気に増やす事ができ、セックスにマンネリを感じているカップルがいたら、アナルセックスはマンネリを打開する為の救世主となりうるのです。

アナルセックスはハードルが高いと感じる人は実際の所多いです。

私の場合は元々、女性の体のくさい部分を匂うのが好きという、おかしな性癖があったので、アナルセックスに対しては全く抵抗が無かったのですが、現在の彼女はアナルセックスに対して、かなりの嫌悪感を持っていました。

初めて、彼女とアナルセックスをやった時は「いちいち腸内を綺麗にするのが面倒くさい」「初めてのセックスの時のように激痛が走るからもう嫌だ!」などと、最低の評価を貰いました。

しかし、アナルセックスを続けて行く内に、彼女のアナルは開発されていき、現在では彼女とHをする際、アナルセックスをやるのが当たり前に!

私の彼女はドSなので、時にはペニバンを付けさせて、私がアナルをもみくちゃにされる場合もあります。

アナルセックスの場合、男女共に、腰を振る側・腰を振られる側に立つことが出来るのは良いですね。

なので、私も腰を振られる立場になる時は、女性になった気持ちで、ドS彼女のペニバンにより、アナルをお仕置きされまくっています。

しかし、アナルセックスは、しっかりとした手順で行わないと、ケガや病気にかかってしまう可能性があるので、まず「アナルセックスの手順」についてご紹介していきます。

アナルセックスの手順

アナルセックスの手順はそう難しくないので、軽くご紹介していきます!

浣腸を行い腸内を綺麗にする

まずは、アナルの中の便を全て出し切る為「直腸洗浄の液」をお尻に浣腸しましょう。浣腸の方法はとても簡単で、注入器に入れた洗浄液をまずアナルに挿入。

洗浄液をアナルに挿入したら、便意を催しますが、そこは5分間我慢してください。5分経ったらトイレに行き便を出す!

そしたら、またアナルに洗浄液をアナルに挿入。5分我慢をして便を出す。これを合計「3回」行います。

これにより、腸が綺麗な状態でアナルセックスを行う事が出来ます。

愛撫を行い緊張を解す

アナルは緊張をすると、カチカチに固くなってしまうので、アナルセックスを行う前は、乳首・クリトリス・膣などの性感帯を愛撫してあげてください。

指から挿入

愛撫により、アナルの緊張が解れたら、まずはコンドームをはめた指を1本アナルに挿入してください。

アナルの中はとても傷つきやすい場所なので、ゆっくりと指をいれて、アナルの中を解してあげてください。

1本入れても女性が痛がらなかったら、指の数を2本、3本と増やしていきます。

ペニスを挿入

指が3本入っても女性が痛がらなかったら、いよいよアナルセックススタート!ペニスにコンドームを付けて、ゆっくりとアナルにペニスを挿入してください。

この時の体位は、ペニスが入れやすい「バック」が良いです。

ペニスが入ったら、ゆっくりと腰を振りましょう!初めてアナルセックスをする際は、相手はとても痛がります。

なので、初めてアナルセックスをする際は、相手を処女だと思って行ってください。

コンドームはすぐに捨てる

アナルセックスが終わったら、使ったコンドームを直ちに捨ててください。

アナルセックスを行った後のコンドームには「バクテリア」が付いているので、手に触れてしまうと、感染症などを患う可能性が出てきます。

家に帰るまでが遠足では無いですが、コンドームを捨てるまでがアナルセックスなのです。

アナルセックスのメリット

アナルセックスのメリットは「生理中・妊娠中でもセックスが出来る」という点です。

女性の場合、生理の影響の為セックスが出来ない期間が出てきますよね。性欲の強い女性からしたら生理の時でもセックスをしたいと感じる事があります。

生理の痛みをアナルセックスで紛らわしたいという女性もいるので、アナルセックスは生理など関係なく行える素晴らしい変態プレイなのです。

あとは、アナルセックスの場合、妊娠の心配が無いのも良いですね。

アナルセックスの場合、女性の穴に向かって腰を振る点では、通常のセックスとは変わらなく、膣から出る愛汁をコンドームに付ければ、ネチャネチャ感も再現出来ます。

子供を作りたくない・作るのはまだ早いと感じているカップルからしたら、アナルセックスは妊娠の心配の無い安全なプレイなのです。

アナルセックスのデメリット

アナルセックスのデメリットは単純に「汚い」という点と、感染症の可能性があるという事ですね。

アナルは臭いですし、何よりプレイ中にオナラが出る可能性もあります。好きな女性のオナラを食らう事が出来るのは私からしたらご褒美ですが、女性からしたら、かなり屈辱のようですね・・・。

あと、アナルには多くの菌が生息し、下手したら「性感染症」などを患ってしまう可能性があります。

他にもアナルを傷つけてしまう事により「切れ痔」「直腸脱」などを患ってしまう可能性があるので、アナルセックスをするさいは、しっかりと腸内ケアを行い、優しく腰を振るように心掛けましょう!

まとめ

このようにアナルセックスは生理中でも行えるなどのメリットもありますが、感染症を患うリスクもあるので、慎重に行ってください。

ただ、アナルセックスは1回行うとハマる人も多いので、変態プレイに興味がある人にはかなりオススメです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました