こんにゃくオナニーだけじゃない…一番気持ちいいヌルヌル選手権を開催!

こんにちは、ヤスです。

人生で行ったセックスの200倍オナニーをしている世界的オナニストのヤスです。

何故オナニーばかりをするのか?

アルピニストと同じですね…。「なぜ山に登るのか?」「そこに山があるから」

そう「そこにチン〇があるから」という事です。

男性の皆様、一度きりの人生…チン〇をフル活用してオナニーを堪能しましょう。

という事で今回は「ローション」を使ったオナニー方法をご紹介!と思ったのですが、それだけじゃ普通ですので「こんにゃく」を使ったオナニー!

そしてさらに変態っぷりを上げて「ヌルヌルとした物」を使ったオナニーの感度選手権を自宅で開催しました。

先に言っておきますが、真似して痒くなっても責任は取りません…。(ある食材で私はえらい事になりました…)

ではいきましょう!

ヌルヌルオナニー選手権①ローション

まずは初心者向けであるローション。

テレビバラエティー「ローション相撲」でも使われるあれです。

使い方は簡単。

手とチン〇に塗りたくってシゴキまくって下さい。飛び散るので風呂場がおすすめ。

ローションもとい「ヌルヌル」の良いポイントは「亀頭オナニー」が痛いと感じる方でも非常に「気持ちいい」と感じる事ができます。

何を隠そう私もローションなしだと亀頭オナニーで発射できない人物です。

右手で竿をシゴキつつ、左手の手の平で亀頭をクリクリ…。

ホンマに最高です!!!(興奮して関西弁になるほどです…)

どうせなのでスマホでお気に入りエロ動画を見ながら「目茶苦茶気持ち悪い声」を出しながらシゴくのがおすすめ。

私は下着フェチなのでパンティを被ってチン〇をローションまみれにしてシゴキまくってます。

「スーハースーハー、○○ちゃんこんなエッチなパンティ履いてるんだね…スーハースーハー」

とこんな気持ち悪さです。非日常的な変態になるほどオナニーとは気持ちがいいものですよ。

ヌルヌルオナニー選手権②こんにゃく

次に本記事タイトルである「こんにゃく」を使ったオナニー。

ローションオナニーは経験済みの方でもこんにゃくは少ないのでは?

やり方は真ん中に切り目を入れて勃起したチン〇を差し込んで下さい。

感想を先に書いてしまうと…。

正直私は気持ちいいと感じなかったです。

手だけの方が圧迫感の調整がしやすくて、親指で亀頭をクリクリとして竿と同時に刺激が味わえます。

そしてこれを言ってしまったらおしまいですが…。

チン〇を挟んでいたこんにゃくをゴミ箱に捨てるのが忍びない…笑

兎にも角にも「こんにゃくオナニー」は微妙な気持ち良さでした。

後から気付きましたがケチって、薄めのこんにゃくを使ったからかなと反省点が浮かび上がりました。

ヌルヌルオナニー選手権③納豆

普段から筋トレしている私ですが…。

オナニーして射精すると1グラムほどのタンパク質を体外に出してしまうので、これはもったいないと思った訳です。

という事で納豆の持つ豊富なタンパク質を体に練り込みつつ、なおかつ気持ち良さを求めると…。

「そうだねプロテインだね、そうだね納豆オナニーだね」

と行きついたわけです。

納豆というのは練れば練るほど粘りが出るのですが、美味しく食べるには「100回以上」が理想的。

という事で納豆3パックを「100回」練ってチン〇に装着。

そしてシゴく。

「おっ!これいいかも!」と思ったのも束の間…。

ネバネバとヌルヌルは違うという事に気付きました。

途中で滑りが止まるんですよね…。

そして音が凄い…。風呂場に響き渡る「ねちゃ~ねちゃ~」という音。

人生でベスト3に入る情けなさと切なさを体感しました。

そして臭いのでおすすめしません。

排水口に流れていく豆たちが哀愁を漂わせていました…。

ヌルヌルオナニー選手権④アロエ

「オクラ」「山芋」なども試そうとしたのですが…。

ちょっと付けただけで竿がとんでもなく痒くなったので断念。

しかし諦めたくない…。私は考えました…「アロエ」ならどうだろうか?と。

ヤケドにも効果があり、皮膚に直接塗るもの「アロエ」

子供の頃ヤケドする度にお母さんが持ってきてくれた「アロエ」

故郷を離れ一人暮らしをしている私はお母さんの事を思い出しながら「アロエオナニー」を決行しました。

皮をはぎ身の部分だけをミキサーにかけ、風呂場で竿に塗りたくる…。

そして伝家の宝刀右手で一しごき…。

「これは…良い…」

「気持ちいいぞ…」

確かな感触を得てパンティをゆっくりと被りました。

「スーハースーハー」「ぬちゃぬちゃ…」二つの音が重なり合い風呂場で反響し、極上のハーモニーを奏で合う。

簡単に言ったら気持ち良かったです。

とはいえ終わってしばらくはメンソレータム効果で「スースー」するのでやり過ぎ注意。

ヌルヌルオナニー選手権:まとめ

これだけやっていて何ですが。

ローションが一番気持ちいいです…。

しかし新しい事にチャレンジする事はとても大切なのでこれからも探求していきます。

体に害のない「エンジンオイル」などがあれば一度試してみたいですね。

兎にも角にも「パンティ」「ローション」そしてここに「オナホール」を加えると私の人生至上一番気持ちいいオナニーが完成します。

まだお試しになっていない方はおすすめです。それではまた会いましょう!


管理人おすすめ!新世界オナニー記事

ペニスを刺激するオナニーに限界を感じたら、次は禁断の前立腺開発に進むときです。この記事では前立腺をアナルから開発する手順について説明しています

記事を共有する