赤ちゃんプレイは大人のたしなみでちゅ♪

 みなさん、はじめまして! ケンケンと申します。  

 今回、満を持して登場させていただきました! …そしてママンのマンマンを求めて…!! 

 そうなんです。僕は赤ちゃんプレイが大好きなんです! 

 大人の男が恥ずかしい告白をしていますが! しかし!

デキる男はみんな赤ちゃんプレイを!?

 もう、かな~り世の中には定着している説ですよ…ね!?

 仕事がデキる、出世する、才能ある男の多くが赤ちゃんプレイを愛するというのは…。

 女性の前で、身はもちろん、心も裸になり、乳児のごとく何も考えずに甘えまくる! 日頃、神経を尖らせて闘っている男ならプライベートは完全な安息が必要なんです!

3人の母乳を吸って一人前に! 

 母親の乳を吸い、妻の母乳を吸う。ここまでは多くの男がやっていることかもしれません。

 しかし、本物の「漢(おとこ)」たるもの、まったく自分と関係のない女性の母乳を吸うくらいの気合いがみなぎっていなければなりません!

 ちなみに僕は、仕事先の妊婦さんに「おっぱい吸わせて!」と爽やかに声をかけたら「死ね」という言葉を頂戴しました。無表情だったなぁ…。

 あ、僕は結婚してませんでした。そこ何とかしなきゃ!

理想的な赤ちゃんプレイ

 さて、僕が女性にしてもらった赤ちゃんプレイを紹介します!

 残念ながら妊娠・出産していないので母乳が出ないのは仕方ありません。

 ちなみに彼女はFカップの巨乳。僕のママとしてはパーフェクトなボディ。

 一緒に食事をしてましたが、そこは甘い恋人同士。

「はい、あ~ん」なんつって、彼女が口でよく噛み砕いた食べ物を口移ししてくれます。

 いい具合です。僕を抱き寄せ、頭をなでてくれて。もちろんFカップも柔らかに僕の頬にムニュリと当たっていますよ~。

 ママの口移しでマンマを食べる。幸せなひとときです。

 食事が終わったらママの膝枕。太ももの上で安らかな寝息…ではなく、至近距離のマンマンが欲しくて鼻息が止まりません!!

 でも、お楽しみは後にとっておくもの。赤ちゃんになってるんだから、目の前のおっぱいをいただくのが人の道です♪

 何しろ当時二十歳の彼女のおっぱいときたら、大きいうえにハリもツヤも天下一品! しかもすっごくイイ香りです。そんなものを僕の唾液でぐちょぐちょにしていいんですかね?

 いいんです! 赤ちゃんなんだから!

 もう、この厳しい競争社会を完全に忘れておっぱいをむしゃぶりまくりです! このままずっとおっぱいが吸えるなら、もうタバコは吸いません!!

 …そんなときは彼女は笑顔を浮かべて、片手で僕の頭を撫で、ギンギンに硬くなった肉棒を優しくさすってくれます。なんて良く出来た女の子なんでしょう。

 と思ったら、ひとつ気になることを発見。

 赤ちゃんプレイのときは、ママはポニーテールじゃなきゃイヤ!

 育児中のママは長い髪の毛をきちんと束ねていてほしい!

 …まあ、ここは僕の強いこだわりというか好みの世界ですがね…!!

 ちょっと冷静になって彼女に注意して、ポニーテールを作ってもらいます。その時は従ってもらいます。なんて良く出来た女の子なんでしょう!

 僕もオムツを装着して、完全に赤ちゃんプレイモード始動です!

 甘え放題! ママのおっぱいをとことん堪能してから、おなか・太もも・お尻・おマタをしゃぶり舐めつくします。ママも僕の顔・口・乳首を舌先で攻めてくれます。

 やりたい放題! 理性など吹っ飛んでいる僕です。赤ちゃんのはずなのに大きく反り立った肉棒をママの中に入れてしまいます。なぜ赤ちゃんがセックスするかって? …謎です!

 垂れ流し放題! 中にナマでドバドバ白いオシッコをお漏らししちゃいます。ママには怒られますよ? ちょっとは。「ケンちゃん、ダーメ!」って。コツンとおでこを叩かれました。てへ♪

 もちろん、そのまま黄色いおしっこを漏らしちゃうのもアリでしたね♪

みんなでやろうよ! 赤ちゃんプレイ! 

 少しだけ僕の性癖・体験をご覧にいれましたが、どうですか? 「キモい…」と思われた方は…ノーマルです。ご心配なく。

 しかし! たぶん人生もノーマルです! このまま特に大きい事件は起こらないと思いますよ! 良くも悪くも!!

「うむ! 貴様のやっていること、気持ちは分かるぞッ!!」と思われた方! あなたは同士です! ありがとうございます! なぜか感涙にむせびます!!

 きっとあなたは人一倍…いや、十倍、百倍の仕事が出来て、出世をされて、天才と呼ばれ…さぞ精神的プレッシャーたるや他人の何千倍もある方なんでしょう。お疲れ様です。敬礼! 今夜も赤ちゃんプレイで心を癒してください!!

 …ところで…見事なママぶりを発揮してくれた当時の僕の彼女ですが…「毎日こんな生活するなんて、やってられない!」などと言って、他の男の元に走りました…!! 

 育児放棄ダメー!!ゼッタイー!!

 あ。だからか。僕がイマイチ仕事が出来なくて伸び悩んでるのは!

 今やオムツが似合う好青年(??)ではなく「大きな汚い男の子」ですけど!!

 よく、女性に向けた「夫・彼氏との付き合い方」みたいな話でありますよね?「たまには少し甘えさせてあげましょう」なんてのが。

 甘いです。

「いつでも! 思いっきり! 甘えさせてあげましょう!!!!!」

 お願いします! 何で僕が男を代表する形になってるのか分かりませんが…! どうかお願いしますッ!!

 以上、ケンケンが赤ちゃんプレイについて語りましたはぁ…おっぱい吸いたい…。

記事を共有する