裸で興奮する男は素人、漢は黙ってタートルネック

はじめまして!

フェスティバルと申します。

私は、真の漢たるものとしての心得を

エロの観点からお伝えしていきますので、

よろしくお願いいたします。

今回のテーマは、

「着衣のエロス」について

冬は特に寒さのせいで露出度が低い服装の女性が多いです。

中高生など、生足でスカートをはいて通学をしている姿を見ると、

寒そうで、不憫で仕方がない。ちなみに中高生なんぞで興奮しているようだと素人です。

自分より若いものに性的興奮を覚えるのは普通です。

そんな普通の趣味では到底、漢にはなれない。

大抵の男性陣は、露出度の高い服装を好むであろうが、

漢たるもの、むしろ露出度の少ない服装にこそ興奮していこうじゃないか。

今回はそれについて、かつ

「タートルネック女子」について語っていきます。

タートルネックという服は昔からあり、

形から、とっくりセーターとも言われていました。

体のラインがでて、

胸やくびれ、肩周りがセーターによる暖かさと曲線のラインバランスが絶妙な服装です。

とくにCカップ以上の乳房をお持ちであれば、

はっきり胸の形がでます。

ですので「パイスラッシュ」との相性はすこぶるよいです。

秋口あたりから、

タートルネックセーター着用率が増えます(男子は着なくてよし、ただタートルネックのカップルはなぜだか温かく見守れる)ので、

それだけで寒さも乗り越えれます。

次にお伝えしたいのは、

着衣時と脱衣時のギャップです。

漢たるもの、すべての女性に対して寛容な気持ちを持たねばならないが、

ここのギャップを埋めるには、精神的練磨が必要です。

どんなギャップがあるか。

・肌

・お腹

・下着

主にこの3つである。

特にお腹に関してがメインになってきますので、

最後に述べたいと思います。

・肌

まずはこの肌、です。

おおむねほとんどの肌が、衣服によって守られている為に

脱衣時にイメージと肌の質感やしわなどのギャップが

ある場合があります。

そう自称年齢と実年齢のギャップである。

真の漢は、ストライクゾーンが元プロ野球選手の谷選手くらい

いろんな意味で広くなければいけないので、

その辺は、漢たるもの

女の嘘は、器の大きさで抱きしめてあげましょう。

ただ、そこのギャップをどうしても

感じたくないという男子諸君もいると思います。

そんなあなたにプチ情報です。

人間というものは、

手や首、耳の後ろに年齢がでます。

男性だろうが女性だろうが関係ないのですが、

手のしわ、首のたるみ、耳周辺の状況を

チェックしていただけるとそうそうギャップを感じることはない

と思います。

夜のお店などで暗くてわからないよー!

という場合は、

漢たるもの何が起きても笑って許す気持ちを持ちましょう。

・下着

私はタートルネックにかなりの価値を見出していますが、

女子の中には暖かいし、下に何来ても目立たないから楽くらいの

気持ちで、普段着の中でも下位の位置づけであることが多い。

ですので、タートルネックを脱いだ時に地味な色の下着だったりすると

素人男子諸君はさぞがっかりするかもしれない。

ただ、下着なんてただの飾りであり

その人そのものを愛さなければならないわけである。漢たるもの。

そもそもタートルネックは脱がなくてもよい。

むしろ脱ぐな。

漢たるもの、脱がせる楽しみよりも

着せる楽しみを覚えるべきです。

・お腹

俗に着やせ、という言葉がある。

男女問わずではあるが、

着やせというのは、

上着などの素材により、

着衣時には体が大きく見え、

いざ脱衣すると、着衣時のイメージよりも痩せて見える

というものです。

痩せて見えるというのは、

胸にも適用しますし、当然お腹にも適用します。

どういうことかというと、

タートルネックを着ると面白い現象が発生します。

胸は強調されて大きく見えるのに対して、

お腹やくびれ周りは締まって見えます。

バストトップとアンダーバストが特に強調されます。

それもあって女性にも男性にも人気ではあるのですが、

これでだまされる男性女性は多いのではなかろうか。

意外とお腹たるんでるな・・・と

男女問わないので、タートルネックを着る際は気を付けた方が良いです。

だが、

漢たるものそこは織り込み済み、

たとえそうなったとしても、恥ずかしい思いをしない為に

優しくこう言ってあげればいいのです。

「セーターは脱がなくていいよ」

服を汚さないように気を付けましょう。

ここまで見ていただいた方には、

女の子の魅力は脱衣時ではなく、

着衣時だというのは何となくわかっていただけたかなと感じています。

脱がして喜ぶのは素人、

着せて喜ぶのが漢です。

コスプレとはまた違います。

普段着だからこその自然体での触れ合いが良いのです。

そうすれば、田舎の民家周辺や海岸、見晴らしがよい小高い丘などの野外での行為が

より楽しくなりますし、より興奮するでしょう(著者体験談)。

私ほどまでになると、

ただただ街を歩いているだけで、

勝手にムラムラして興奮しています。

特に冬、

暖かい格好の女子は

かわいい、

タートルネック女子は美しい。

漢たるもの、

当たり前を求めずに

自らの好きを追い求めていきましょう。


管理人厳選!おすすめスク水動画

記事を共有する