イラマチオに特化したシリーズ『喉奥ショットガン M』を紹介

どうも、もみじです。

今回はイラマチオ紹介シリーズ第2弾となります。勝手にシリーズ化してるけどイラマチオ好きも増えてきたはずだから良い機会かなーと(*’ω’*)

今回紹介するのは前回に紹介した『最後は、のど射』よりもハードなものとなっています。どのような部分がハードになったのか、お気に入りのシーンなど解説していきたいと思います。

『喉奥ショットガン Mとは?』

AVメーカーであるワープエンターテイメントが制作したイラマチオ作品である。監督はイラマチオ描写に定評のある金田一小五郎です。

この作品のコンセプトは『人気女優の喉を撃ち抜く!!』となっており、その言葉に偽りはなくガンガン喉奥にムスコを突っ込んでいく。その動きは本当にショットガンのように激しくされているから凄い。

基本的に1人の男優を中心にイラマチオをしていた『最後は、のど射』とは違って複数の男優に喉奥を犯される。その激しさに妥協している部分はなく女優は本当に苦しそうである。

一人が犯し終わると間髪入れず次の男優が喉奥に入れる。酸欠になりそうになりながらも止む事のない怒涛の責めに女優の口からは涎やえずき汁が大量で出てくるのもそそられる。

そして当然の事ながら喉奥射精である。

ここは非常にポイントの高い部分となった。

セックス自体は最後の方にあるが、ほとんどがイラマチオで構成されているのでどの場面を見ても興奮間違いなしの作品となっている。イラマチオファンには是非見てもらいたいシリーズとなっている。

では、ここから各作品の良さを記載していこう。


『喉奥ショットガン M 羽月希』

この作品に出演している『羽月希』は見ての通り黒髪で清楚系な感じがするが数々のハードプレイを行っており、自らAV女優が天職であると公言しているのである。

そんな台詞と外見がまったく一致しない羽月希が魅せる超ハードなイラマチオ。はっきり言ってやってはいけない事をやっている感覚に陥ってしまう。だが、そこに興奮してしまうのが男の性である。いや、ただの性癖か(;^ω^)

全部で4編に分かれているが全てにおいて容赦ない喉奥セックスが続く。

当然オール喉奥射精なのだが出された精液は口を開け見せつけた後に美味しそうにごっくんをキめる!!

そんな全編オススメの本作だがこの1枚を見ていただきたい。

もうね…これ見て興奮出来たらあなたも立派なイラマチオ好きだよ。

どんだけ奥に入ってるかよく分かるよね。絶対に気持ちいいと思うんだよね( *´艸`)

しかも涙目で若干赤くなっている目で上目遣いだから更に興奮するんだ。もっとやってくださいって訴えているんだろうね…(妄想)


『喉奥ショットガン M 山本美和子』

本作に出演するのは『山本美和子』だ。羽月希とは打って変わって美熟女系のAV女優として活躍していた。

彼女の特質は何と言ってもその美しいながらもエロさも兼ね備えた表情だろう。人を喜ばす事が好きで真正M気質だからこそ醸し出されるものだと思う。

彼女は多くのフェラチオ中心のAVに出演しているのだが、そのしゃぶり方はねっとり濃厚なものやセルフイラマチオ、ディープスロートが中心だったため彼女のイラマチオ作品を待っていた人も多かったであろう。

そこで制作された本作はその期待を裏切らなかった。

自らバイブを喉奥に入れ涎とえずき汁を吐きまくるシーンから始まり、複数人から激しい喉奥レ●プを受ける。当然の如く喉奥射精でフィニッシュした山本美和子の口は精液と涎でぐちゃぐちゃになる。

その後も衣装やシチュエーションを変えて延々と喉奥責めが続く本作の1枚はコチラ!

足で拘束して逃れようの無いイラマチオである。

足で押さえてる時点で離れる事が出来ず視覚的にも凌辱感に溢れているのだが、更に髪を鷲掴みにしているのがたまらない。

これぞ正に性欲処理のためのイラマチオだ!!


『喉奥ショットガン M 春原未来』

最後に紹介するのは『春原未来』です。彼女は痴女のような雰囲気を出しているお姉さん女優として人気となっている。

そんな彼女の特徴は痴女と思いきやドMであり、所々見せる表情にはS心を掴み取る場面も多い。

更に、この作品は彼女の要望で一般人のイラママニアが参加している。くそおおおおおおおおおおお俺も出たかった…時を戻して応募だけでもしたいものだ(`・ω・´)

プレイの方も容赦ないイラマチオとなっているのだが、注目するのは彼女のえずき汁の量と粘り気である。

喉の奥まで突っ込んだムスコを引き抜くとドロッとしたえずき汁が糸を引くのだがその長さと粘り気がいかに苦しかったかを物語っている。引き抜いた時の彼女の奇声とも取れる声もポイントとして挙げておこう。

イラマチオ→ビンタ→イラマチオ…などのちょっとした暴力的シーンもありイラマチオの暴力性を良い意味で目立たせている。

では、彼女の1枚も紹介しよう!!

まずは、この表情を見て欲しい。

眉間にしわを寄せて苦しんでいるのが良く分かる。

そして口にも注目してもらいたい。男性が入れやすいように口を大きく開け、ベロの形も非常に興奮する形になっている(ベロフェチの血が…)。

こんな綺麗な人にここまでやるのだからイラマチオ好きは絶対に見るべき!


まとめ

今回紹介した『喉奥ショットガン M』シリーズはいかがだっただろうか?『最後は、のど射』よりも少しハードになったため中級者レベルくらいだろう。非常に良作だと思っている…思っているのだが、誠に残念ながらこの3作品だけでシリーズが終わっているのだ。いつの日か復活した際に一般応募がないか期待する筆者なのであった( *´艸`)


管理人厳選!S男さん向けおすすめ動画

記事を共有する