【初めてのアナル開発】前立腺マッサージを安全にするための必需品☆

アルコールスプレー 未分類

 

 

皆さま、お疲れ様です!!
アナニーしていますか??

 

 

 

 

今回のスタッフBlogは、これからアナルを開発してみたい、
前立腺マッサージで、ドライオーガズムを感じてみたいという人の為に、
衛生面について、書いてみようと思います。

 

 

 

 

最近は、ネットでの情報量も多く、内容も豊富になったお蔭で、
誰でも簡単に、アナニーを試せるケースが増えて来ました。

 

 

 

 

されどアナルは、体の中でもデリケートなゾーン。

アナニーは、普通のオナニーと違い、

安易に試せば、後で大変なことに成りかねまテン。。。

 

 

安全第一君

 

 

そこで、前立腺マッサージを安全にするために、

欠かせない三種の神器を、ご紹介したいと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

◆安全にするために欠かせない三種の神器

 


■アルコールスプレー

 

アルコールスプレー

 

500ml入り、892円~

 

 

 

デリケートなアナルに、指や、エネマグラを挿入する際、
雑菌から、アナルを保護するための必須アイテム。

 

 

 

薬用石鹸を使った手の洗浄、もしくは、シャワーや入浴のあと、
このアルコールスプレーを、指やエネマグラに噴霧すれば、
衛生面において、8割方安心といってもいいでしょう!!

 

 

 

 

 

 


■指サック

 

 指サック

 

30個入り、890円~

 

 

 

これを付けることによって、爪による傷つけで、
直腸を出血することなく、雑菌感染を防ぐことができます。

 

 

 

安くて、しかも、安全性を高められる、優れものです。

指サック装着

 

コンドームだと、隙間がありすぎて、ブカブカになってしまうので、

指サックがお薦めです。指サックなら、しっかりフィットするので、

ダイレクトに刺激を、前立腺に伝えることができます。

 

 

 

 

 

 

■ローション

 

高粘度ローション

 

高粘土タイプ 

360ml入り、3,240円~

参考:ぺぺ公式ホームページ

 

 

 

潤滑剤が無しで、アナルに指や道具を入れるのは、一苦労。
というか、無理やり入れたら、間違いなく出血します(@@;)

 

 

 

潤滑剤は、ローションの他に、ワセリンを使う人もいますが、

僕が、実際に試してみた結果、ローションの方が滑りやすく、

気持ちいいので、迷っている人は、ローションを購入してみてください( ´∀`)b

 

 

 

ローション選びですが、水分多目の、さらさらタイプだと、
乾きやすいので、水分の少なめの、
高粘度タイプを使った方が良いです♪♪

 

 

 

この三種の神器を揃えておけば、
衛生面において、安全だし、ほぼ心配はありません。

安心して、アナル開発をお楽しみください(u_u*)

 

 

 

 

 

 

 

◆おまけ@小道具

 

アナル開発の初歩のうちは、色々と緊張も伴って、

快感が掴めないことも、多いと思います。

でもやっぱり、楽しまなくっちゃやってられまへん。

 

 

そんな時にお薦めなのが、こちらの小道具の登場!!

電マとローター!!

 

 

電マ  ピンクローター 

 

 

少し、指が疲れたなーと思ったら、

これで会陰部を刺激して見てください(-ω☆)

とってーも気持ちよいので、直ぐ仲良く慣れると思います♡

 

会陰部の刺激と合わせて、前立腺もマッサージすると、快感倍増です♪♪

楽しみながら、アナルを開発していってくださいね!! 

 

 

 

 

 

 

 

◆まとめ

 

間違っても、指サックなし、消毒なしの手で、アナニーは絶対にやらないでくださいね。

知らない間に、アナルの中が傷つき、雑菌が繁殖、

おしりの中が腫れて、出血してしまうなんてことにも成りかねません。。。

 

 

アナルの中は、出血しても痛みを感じにくく、自分では、気づきにくいものです。

だから、注意が必要なのです。

 

 

 【二次エロ画像】-最高にブヒれる男の娘画像ください1

 【【二次エロ画像】-最高にブヒれる男の娘画像ください】

 

 

ドラ研では、技術の他、衛生的にも、安心してご利用できる風俗店です。

ひとりで、なかなか気持よくなれず、悩んでいる人は、

サクッと日暮里、西日暮里に来てください(笑)

 

ドラ研の女の子達があなたを優しくリードし、身も心もトロケルような快感と、

その先にある女の子のような絶頂を、体験出来ますよー♪♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました