ドMすぎる性癖!首絞め×アナルSEXで失禁プレイ…

私は今まで、常にセフレか彼氏がいる生活を送ってきました。特にセフレに関してはアブノーマルなプレイをするのが大好きで、顔の良し悪しよりも性癖の合致の方が私には重要でした。

セフレといっても本当に割り切ったもので、相手に彼女がいようが嫁がいようがこっちからしたらどうでもいいこと。ただ気持ちいいのか気持ち良くないのかという目でしか見たことがありません笑

私は極度のドMでいじめられるのが大好き。新しいプレイを知ったら絶対に極めないと気が済まない性分です。

今日はそんな私が初めてアナルSEXにチャレンジした日のことを綴っていこうと思います。

初めてのアナルSEXはドSな男性と

お相手はガッツリ刺青の入ったちょっと悪い男性。危険な男性にはついつい惹かれてしまいますよね。

私はアナルSEXは初めてでしたが彼は何度か経験があるそう。そんな話をお酒を飲みながら話していたら、なんだかどうしてもしてみたくなって、彼におねだりしてホテルへ向かうことに。

アナルといえば、過去に指を入れられたことは何度かあったのですが、気持ちよくはなかったものの決して嫌ではなかったことを記憶していました。

彼は「指とちんこじゃサイズが違うからなー!笑」と私を脅かしてきて、そんなSな発言にドキドキしながら部屋に入ります。

世間話もそこそこに、お互いにシャワーを浴びていざベッドへ。

いつものように優しくキスをして来る彼。腕の彫り物にドキドキしながら私は体を預けます。彼は私を寝かせると、アソコに指をすっと滑らせます。

私はすでにびしょびしょに濡れてしまっていて、彼も「もう濡れてるの?笑」とからかってきました。

「やだあ…。」恥ずかしがる私のアソコを、彼は優しくクンニしはじめます。彼は本当にクンニがうまくて私はそれだけでもうイキそうになってしまいます。クリトリスを舌先で転がされ、指でアナルに少しだけ指を出し入れされ、その快感でだんだん腰がガクガク痙攣して、声も大きくなってしまいます。

すぐにイってしまうのが恥ずかしくて我慢していると、「本当濡れやすいよね。笑」といつも彼は私をからかいます。でもそうやってからかわれると余計に感じてしまうんです。

「もうだめイっちゃう…!!」私はそこで我慢しきれなくなって、彼にクリトリスを吸われ、アナルに指をズッポリ入れられながらイってしまいました。

アナル×首絞めで鳥肌ものの快感

私はその快感にビクンビクンと痙攣し、息も絶え絶えになっていると彼は御構い無しにアソコをこすりつけ、いやらしい音をさせます。

そのまま私のアソコに挿入すると、ゆっくりと入れたり抜いたりしはじめました。まだ私のアソコが痙攣し波を打っているのがわかります。

そして私の愛液で濡れたアレをアナルに擦り付け、「ゆっくり深呼吸して。」と言いました。

私は緊張しながら大きく息を吸い、ゆっくりと吐き出しました。それと同時にアナルにすごい痛みが走りました。思わず腰を引いてしまいましたが、彼がそれを押さえつけ、「ダメ。力入れないで。」と言います。

ドMな私は痛いのにそれにまた感じてしまって、もう一度深くゆっくりと深呼吸をしました。その瞬間に彼のアレがゆっくりアナルに入ってくるのがわかりました。

「いたい!待って!!」私の叫びも虚しく、彼はフルシカトで腰をゆっくり動かします。痛みで冷や汗が出るほどなのに、なぜかアソコはビショビショなまま。

だんだん彼の腰の動きが速くなってきて、私はシーツを鷲掴みにしながら声にならない声で叫ぶしかありません。

すると彼は私のアソコに指を入れて、もう片方の手で首を慣れたように締めてきました。

痛いはずなのに、アソコにもアナルにも異物が入っているという感触と、首を絞められ征服されている感覚に、鳥肌が立つほど感じはじめてしまいました。

段々その痛みが快感に変わっていき、彼の腰の動きも速くなります。首を絞められ息ができず、うまく声が出せません。

だんだん視界がボヤけてきて、今までにない快感が体を駆け抜けました。

「う、ああっ!!」

私は一瞬気を失ったような感覚でイってしまったのでした。

アナル×首絞めに感じすぎて失禁…

気がつくと私の口からはヨダレが流れ、アナルの快感とアソコの快感と首を絞められる快感でどうしようもなく乱れてしまっていました。

彼は半笑いで見下しながら、私の首をさらにぎゅっと絞め、思い切り腰をふります。私はもううまく声も出せないまま、気を失わないようにすることだけに集中するしかありませんでした。

そして彼は「中に出すよ。」というと勢いよくアナルに射精しました。温かい液体がアナルの中に入ってくるのが不思議な感覚です。

最後に彼はゆっくりとアレを抜くと、「あーあ。笑」と言います。ふと下に目線を送ると、どうやら私はいつの間にか失禁してしまっていたようで、シーツがビショビショになってしまっていました。

アナルのせいなのか首を絞めたせいなのか私にはわかりませんが、あのプレイは今まで私が一番絶頂を味わったSEXだったのではないでしょうか。

アナル×首絞め。

ぜひドS男性とドM女性にのみなさんにもして欲しいプレイです。

記事を共有する