[小説]短編

[小説]短編

童貞をボコボコにする筋肉質なソープ嬢 第③話

第①話へ シンイチは、大学を卒業して、外資系企業に就職した。 良くわからないが、新種のプロテインを作る会社だそうだ。 有名大学を卒業していたシンイチは瞬く間に出世した。 そして、なんと支社の社長にかなりの若さで昇進した。 沢山の女...
自慰性愛

五反田夜話 美脚の晩餐 第③話

第①話へ  不本意にも手コキで射精に至ってしまったものの、オレの心身は過去に経験したことのない充実感で満たされていた。エリからの思わぬ「ご褒美」の唾液を授かり、存分に味わっての甘美な絶頂が、たまらない快感だった。まさに新しい世界の扉が開い...
[小説]短編

童貞をボコボコにする筋肉質なソープ嬢 第②話

第①話へ シンイチは、筋肉質なソープ嬢にボコボコにされてしまった。 シンイチは有名大学に通う学生でレイコに騎乗位でボコボコにされながら、童貞を奪われてしまったのだ。 それ以来、レイコに通い詰めることになった。 レイコは地下格闘技をや...
[小説]短編

食べるマニア 第③話

第①話へ 二人は別々に居酒屋を出た。先に春香がアパートへ戻って、シャワーを浴びていた。 不意に風呂のドアが開き、後ろから春香は抱きしめられた。 藤沢が服を着たまま、春香の胸や股関を触りまくる。 春香は我慢出来ず、藤沢の服を無理矢理、...
[小説]短編

五反田夜話 美脚の晩餐 第②話

第①話へ 「ああ…エリ、君は素晴らしい…素晴らしいよ」  すべてを美脚に支配されて興奮が高まり、オレの声も思わず大きくなる。それに合わせてエリも荒く官能的な声で応じた。「…私じゃなくて、あなたが好きなのはこの脚なんでしょ!…あなたは変態...
[小説]短編

童貞をボコボコにする筋肉質なソープ嬢 第①話

レイコは元ヤンキーで現在は地下格闘技の格闘家だ。 地下格闘技だけでは生活をしていけないので、ソープ嬢を兼業にしていた。 西洋人との混血なので身長が高く170cmほどで筋肉質で色白であった。 普通はソープ嬢と言うのはマットに寝かせて受身...
下着性愛

五反田夜話 美脚の晩餐 第①話

 類い希な美脚の持ち主である「エリ」との出会いは、オレの中に眠っていた変態性を大いに呼び覚ました。エリは、五反田の『ミニスカ美脚クイーン』という店で働くデリヘル嬢である。顔は並だが、風俗嬢としては美形の部類に入るかも知れない。165㎝と長身...
[小説]短編

食べるマニア 第②話

第①話へ 井上春香は、人が食事の際、口を開ける瞬間がたまらない性癖の女だった。 学生時代は、地味過ぎるが故、あまり友達が出来ず、つまらない青春時代を送ってきた。 彼氏が出来たのは、高校三年の冬。地味な男だった。名前も忘れるくらいの地味...
[小説]短編

食べるマニア 第①話

井上春香は、ちょっと地味めなOLだった。28歳、彼氏はしばらくいない。覚えてないくらい、いない。黒ぶちメガネをかけて、ヘアスタイルにも化粧にも興味がなく、私服も決しておしゃれとは言えない感じの女性だ。 春香には幼馴染の優子と言う、春香とは...
タイトルとURLをコピーしました