嫉妬性愛

自慰性愛

不能の果て~彼女の本性を知った僕~ 第⑤話

第①話へ 「残念だったわねえ。そうだ、浜辺さん。良い感じみたいだし、この人とエッチしたら?浜辺さんのやらしいカッコみて、ビンビンみたいよ」 隣人は、奈未の後ろにオドオドと隠れながら、美也の痴態をしっかり凝視して、ジーパンに棹を立てていた...
自慰性愛

不能の果て~彼女の本性を知った僕~ 第④話

第①話へ 拓郎は気乗りしないながらも、奈未の言う通りに何かに打ち込んでいた方が、美也のいない寂しさを感じずに居られた。美也からのメッセージを受け取った時、以前美也に感じていたような愛情は、何か別のモノに変質していた。 奈未の言う通り、美...
自慰性愛

不能の果て~彼女の本性を知った僕~ 第③話

第①話へ 唇に、拓郎が自分でも情けなるほど萎びたままのイチモツを含みながら、奈未は、彼を気遣うように優しく訊いてきた。それでも、拓郎は胸に針を刺されたようで、しばらく返事をしなかった。無言を是と受け取った奈未は、 「なあんだ、早く言って...
自慰性愛

不能の果て~彼女の本性を知った僕~ 第②話

第①話へ 不能である事を伝え、 「でも、俺美也のこと大好きだよ」 と、美也を真っ直ぐ見詰めて言うと、しかし、美也は、ややあって拓郎から視線を逸らした。 「ごめん、今日は、一人になって、ゆっくり考えたい‥‥ごめん、ごめんね。拓郎」 ...
自慰性愛

不能の果て~彼女の本性を知った僕~ 第①話

炎天下のスクランブル交差点で、背筋が凍る様な悲鳴がにわかに轟いたが、拓郎はそれをまるで他人事のように遠くで聞いていた。 空気の振動は、確かに拓郎の耳にも届いたが、突然の出来事に、彼の知覚は麻痺していた。ベスパに乗っていた拓郎は、その交差点...
嫉妬性愛

寝取られ好きにオススメしたい!おすすめエロゲー3選!

皆様、こんにちは。 ディルでございます。 寝取られモノ ここ近年、寝取られモノが特殊性癖の一ジャンルとして広く定着してきた感があります。 一昔前までは、かなりニッチで一際アブノーマルな性癖というイメージがありました。 寝取りはあっ...
被虐性愛

ザーメンを100発以上飲める女性が大好き

ザーメンを100発以上飲める女が好きです。 本音を言うと大量のザーメンを飲んだ女性と結婚や交際をしたいと思っています。 と、言うかあまり他人のザーメンを飲んだことが無い女性に興味が湧かないのです。 最近は、少なくな...
嫉妬性愛

彼と見つめ合いながらイッちゃった!初めてのスワッピング体験

私は過去に、愛人をやっていたことがあります。水商売のお客様から体の関係になり、相手は結婚していて私も彼氏がいたのでお互いに割り切った関係でした。その愛人は私よりも15歳程年上だったので、SEXのテクニックもすごく、まだ若かった私にとっては抜...
[小説]短編

妻のおっぱいを揉んでください 第③話

第①話へ 目覚ましが鳴る。はっとした。夢…か。覗きの一軒家なんて、どうもおかしいと思ったら、夢かよ。なんだ。ホッと胸を撫で下ろした。しかし、本当にホッとしているのか分からない。妻が犯されているので、私は嫉妬しているはずなのに、勃起したし、...
[小説]短編

妻のおっぱいを揉んでください 第②話

第①話へ 私の前を裕奈が歩いている。ああ!裕奈。待ってくれ。しかし、私の声は出ない。なぜだ?なぜ、私は叫べない?裕奈っ!ちくしょう。 裕奈は私の前をどんどん歩いていってしまう。待ってくれよ。裕奈。 すると彼女は、とある一軒家に入って行...
[小説]短編

妻のおっぱいを揉んでください 第①話

私は東京にある三流私大の准教授だ。35歳。順当に出世して、今に至る。大学の給料は年間800万円くらい。35歳という年齢では十分な対価だろう。 私は結婚しているが、妻の実家が資産家なので、品川にある自宅マンションは一括で払ってもらっていた。...
嫉妬性愛

お前の物は俺の物…人妻寝取られ中出しセックスとはジャイアンの法則

こんにちは!ヤスです。 突然ですが友達の彼女や奥さんってエロく見えませんか? 私は友人宅に遊びにいったら洗濯機の中をバレないように確認し、パンティがあれば更にバレないようにチンポに巻き付けトイレオナニーを決行する鬼畜でありま...
嫉妬性愛

3Pで芽生えた性癖!彼が他の女とセックスすると嫉妬心で興奮しちゃう!

みなさん、パートナーや好きな人に対して嫉妬はするタイプですか? 私はとても嫉妬深い方なのですが、今ではそれが嫉妬性愛として性癖の一つになっています。 昔は嫉妬を制御できなくて過度な束縛をしたり、もちろん同じように束縛されることもたくさん...
[小説]短編

童貞をボコボコにする筋肉質なソープ嬢 第③話

第①話へ シンイチは、大学を卒業して、外資系企業に就職した。 良くわからないが、新種のプロテインを作る会社だそうだ。 有名大学を卒業していたシンイチは瞬く間に出世した。 そして、なんと支社の社長にかなりの若さで昇進した。 沢山の女...
[小説]短編

童貞をボコボコにする筋肉質なソープ嬢 第②話

第①話へ シンイチは、筋肉質なソープ嬢にボコボコにされてしまった。 シンイチは有名大学に通う学生でレイコに騎乗位でボコボコにされながら、童貞を奪われてしまったのだ。 それ以来、レイコに通い詰めることになった。 レイコは地下格闘技をや...
[小説]短編

童貞をボコボコにする筋肉質なソープ嬢 第①話

レイコは元ヤンキーで現在は地下格闘技の格闘家だ。 地下格闘技だけでは生活をしていけないので、ソープ嬢を兼業にしていた。 西洋人との混血なので身長が高く170cmほどで筋肉質で色白であった。 普通はソープ嬢と言うのはマットに寝かせて受身...
群衆性愛

グループセックスしたことある?彼氏や彼女が悶えるのを眺めるメリットとリスク

どうも鰹節です。 みなさんはグループセックスをしたことがありますか? グループセックスとは俗に言う輪姦など、複数人数で行うセックスのことです。 私は自分の彼女と、とある素人画像投稿サイトで知り合ったカップルと過去にグループセックス...
被虐性愛

美女格闘家や美女軍人にボコボコにされたい

私は美女格闘家や美女軍人が滅茶苦茶好きです。 あのボーイッシュな筋肉や性格が凄く好きなのです。 『胸きゅん』となります(笑) 女性が中性顔の男性に憧れるように・・・私はボーイッシュな女に憧れます。 アスリート系の...
タイトルとURLをコピーしました