美熟女にこそふさわしいプレイ、もっと「アニコス」を!~妄想フェチ劇場~

変態のみなさま、ごきげんよう。コロ太です。

この国では男性の約80%がロ○コンだという統計がありますが、わたしはそうではありません。

そう、無類の「熟女好き」なのです。

「美魔女」という言葉がすっかり定着した昨今、もうほんとうに何歳か分からない、むしろもう年齢とかなんとかどうでもいい、というようなステキな大人女子が増えてきました。

これは熟女好きにとっては実に歓迎すべき事態でして、どんどん美魔女が増えていけばいいと思う今日この頃です。

でも別に、「20台に見える45歳!」とか、「30歳若く見える50台!」とかでなくてもいいのです。

それならもう、どっちも20台でいいじゃねえか。

若くみえりゃあそれでいいってのがロ○コン的な発想であって、熟女の魅力と関係ねえだろうが!

と、叫ばずにはいられないのです。

いやはや、ちょっと言葉が乱暴になってしまいました。

熟女にはそれぞれの年齢に応じた美しさがありますので、必ずしも若さだけが魅力ではないことをここに強く申し上げる次第です。

さて、そんな美魔女のみなさまだからこそ、あえてチャレンジしていただきたいプレイがあるのです。

ではでは、妄想フェチ劇場のはじまりはじまり。

熟女こそコスプレ!しかもアニコスを!

コスプレそのものは、もうみなさんご承知の通りでしょうし、すでにしょっちゅうやってるよという紳士もおられますでしょう。

ホテルなんかに行くとご丁寧にも、コスプレ用の衣装が用意してあってそれを着用してのプレイを楽しんだ経験のある方は多いのではないでしょうか。

代表的なところではセーラー服とかナースとか、スチュワーデス(古いか。いまはCAですね)とかチャイナドレスとか、王道のコスチュームが挙げられます。

女性をより色っぽくみせるだけではなくて、その衣装を実際にまとう人たちの職業的な背景によるシチュエーションを想像するのが、コスプレの興奮要素のひとつです。

しかし、熟女がこれを行った場合、熟れた雰囲気と若やいだ衣装とのギャップがエロいと感じるのは、これまで一部の上級者だけだったとも言われています。

しかし、わたくしコロ太はいまここに、熟女の方にこそしていただきたいさらに上位のコスプレを提案します。

そう、それこそがアニメのキャラクターを模したコスプレ、通称「アニコス」です。

アニコスの楽しみ方と注意点

さて、コロ太イチオシの熟女アニコスですが、いくつか注意すべき点があることを申し上げておきましょう。

まず、知っているキャラクターのほうがよい、ということです。

これはお互いによく知っていることが望ましいですが、こちら側が知っているだけでも構いません。

ただしその逆はNGで、もし衣装のエロさだけで決めたとしたら、それはアニコスの楽しみを半減させる蛮行といわざるを得ません。

相手の女性がそのキャラクターを知っている場合にはその必要もないでしょうが、もし知らないのであれば、どういったキャラであるのか、そして特徴的なセリフなどを事前にレクチャーしておくのがたしなみです。

もちろんプレイ中にいくつかのパワーワードを発してもらうのが狙いですが、世界観をよく知らないとこちらのイメージとの間に乖離が生じて「もったいない」思いをすることにもなるでしょう。

また、よくあるコスチュームとは異なり、アニコス用衣装は数が少なく高価でもあり、多くのコスプレイヤーさんたちは手作りするという健気さで対応していらっしゃるそうです。

熟女さんのてづくり、というのもキュンとしますが、そのあたりの衣装調達も紳士たるものの責任と心得ましょう。

おすすめコスはこれだ!「ブルマ編」

はい、さっそくアニコスじゃねえだろうが!というご指摘もあろうかと思いますが、落ち着いてください。

一度息を吐ききると自然に深い呼吸ができますので、ほどなく自律神経も安定してきます。

さて、アニコスでなぜあえてブルマなのかというと、アニメには現実世界ではまず着用しないような個性的かつ扇情的な形状で、さらにカラフルという変態的なものが多く登場するからです。

具体的な作品名ははばかられるのでご紹介を控えますが、異常なまでのクイコミ・スリット・Tバックという神をも恐れぬブルマがあります。

これを美熟女に着用していただいたときのいやらしさは、筆舌に尽くしがたいものがあります。

ただでさえむっちりと脂ののった身体つきになることが多い熟女さんには、このようにボディラインに密着するタイプのコスがよく似合います。

もちろん、調達の難しいこれらのブルマをどうするかというのは、紳士諸兄の腕のみせどころです。

そして王道!「セ○ラー戦士」

美熟女に学生服、というのはギャップ萌えの健全なスタイルとして有名です。

すでに経験された方も多いでしょうし、ここではアニコスの魅力を十分に発揮する上級者向けのイチオシをご紹介します。

見出しにあるように、ぜひとも「美熟女戦士」をしてもらいましょう。

あの衣装は、インナーは実はレオタード状になっているのです。

そこで、なるべくエグく食い込んだ薄手のレオタードに、あの特徴的な制服モチーフのパーツを取り付けていきます。

スカートは意味がないくらいに短いほうがよいでしょう。

アンダーヘアもはみ出した方がいやらしく、熟女とアニコスの組み合わせという、めくるめく官能の世界を堪能できるはずでございます。


管理人厳選!おすすめスク水動画

記事を共有する