美女格闘家や美女軍人の筋肉、ワイルドさ、汗、唾が好き

美女格闘家や美女軍人のナチュラルな筋肉や汗に美しさを感じます。

筋トレやボディービルのみでつけた筋肉ですとNGです。

もちろん、格闘技や軍人をやる過程でトレーニング+筋トレが必要でつけた筋肉は大歓迎です。

要は、ワイルドな環境の中でついたナチュラルな筋肉だけに美しさを感じると言うことです。

ワイルドな女性が好き

また、ゲテモノが平気で食べられる美女も好きです。

虫やトカゲや蛇などをサバイバルに様な状況下で平気で生でも食べられるような美女に「胸きゅん♪」と来ます。

「けっ!蛇やトカゲも食えないのかよ?情けない男だぜ!アタシの好物だぜ!」とサバイバルナイフで刺した蛇やトカゲを生で食べながら言ってくれるような美女に萌えます。(笑)

それを見ただけで、「きゅん♪感じちゃう♪」的な気分になれます。

野性的なサバイバル的な状況下で生き残ってくれそうな女性に萌えます。

実戦でついた傷に萌え~

実際の練習や戦いでついた腕などの軽い擦り傷などは好きです。

テーピングが巻いてあったりするのも好きです。

美女格闘家や美女軍人が運動し過ぎで足の皮が剥げたりするのは、大好きです。

足裏も練習で汚れた感じになるのはOKです。

忙しくて靴を買う暇が無くて靴が汚くてワイルドな感じだと萌えます。(笑)

要は、男性的な女性が好きなのです。

美女格闘家の足裏の皮を食べたい♪唾を飲みたい♪

美女格闘家やスポーツ系美女の足裏や唾が物凄く好きです。

運動し過ぎで美女の足裏の皮がたまに剥げていたりすると、食べたくなります。

しかしながら、人を食べたいとかとは違いますよ(笑)

エステとかで足の裏の皮を削ってもらっている美女の足裏の皮を食べたいと言うことです。

スポーツをする女性の場合、足裏の皮がたまに剥げたりするので、つまんで剥がしてもらって皮をもらえたりします。

その場合に、足裏の皮を目の前で食べたりします。

味はそんなにしないのですが、被虐的な気分になれるのが嬉しいですね。

昔、凄く綺麗で浜○あゆみに似ているスポーツや格闘技が得意なギャル風の女性とエッチした時に、正常位で突いている時に足裏の皮が少し剥げていました。

「あ、足の皮が剥げているよ・・・」

「え?ウソ?恥ずかしい!摘んで取ってくれない?あたしジムで走り込んだりスポーツするから・・・」

「じゃ、食べて良い?足裏好きなんだ~」

「ははは!変態だね!良いよ~」

と言うので指で摘んで噛んで飲みこんだのが最初です。

美味しいか美味しくないかと言うより、被虐的な気分になれたのが最高でした。

それからと言うもの、向こうもリミッターが外れたのか、エステで使う足裏用のやすりのようなもので足裏の皮を削ってあげると喜びましたし、食べることにしました。

それから、女性にケーキを足で摘んで食べさせてもらったりすることもありました。

更に・・・唾を騎乗位で飲むと言うプレーを開始したのです。

美女の唾を飲むのはゴックンと同じ!

騎乗位になられて唾を出してもらいながら、飲みながらイクと言うことも好きです。

女性が「カッコいい彼氏のをゴックンをすると感じるの・・・胸きゅん♪」

とノロケで言ったりすることを聞いて、昔は「こいつはアホか?」と思っていました。

しかし、今なら被虐的な意味で感じると言うことなら理解できるようになりました。

大量に男に口内発射されて「お願いアタシにもっと飲ませて~!!」と言いつつ感じているザーメン女優の気分も、美女の唾液を溜めて飲まされることで半分くらいはわかるようになるでしょう(笑)

美女に騎乗位になられて、イク瞬間まで何度も何度も唾を口内に溜められ、イク瞬間に飲むと自分がザーメン女優になった気分になります(笑)

「お願いアタシにもっと飲ませて~!!」と言いたくなります。(笑)

何だか女の子気分になれてキュンとしますね(笑)

ですが、ホモでは無いですよ。

なにか自分自身が女になった気分で男勝りな美女から襲われている感覚が好きなのです。

また、男勝りな美女が練習や騎乗位でボタボタ流す汗も大好きです。

「飲みたい♪浴びたい♪」となります。(笑)

美女格闘家や美女軍人に襲われたい願望

美女格闘家や美女軍人が好きなのは、襲われてみたい願望を満たしてくれそうだからです。

美女に無理やりホテルに連れて行かれて、上に乗られて逃げることが出来ない状態で騎乗位の体勢でボコボコにされてみたい願望があります。(笑)

ワイルドで男性の気持ちもわかってくれながらパンチやキックを浴びせてくれそうな感じがナイスです。

実際は襲いたいという願望は女性にはあまり無いのだと思いますが、筋力の強い美女に上に乗られてエッチしていると、なんだかこちらが襲われている気分で女性的な気分になれてキュンとします(笑)

「いやん。そんなに乱暴にしないで♪きゅん」とこちらが言ってみたくなります。

要は、非日常な感じでストレスを解消してみたい願望もあるのでしょう。

ハッキリ言いますと、女装してエッチをすることとかは違います。

そうでは無くあくまで男のままで、強い美女に襲われてみたい感覚です。

昔は女の子が「あたしドMだから~」と言うのを聞いて「こいつはアホか?」と思っていましたし、意味がわかりませんでしたが、今ではわかります。(笑)

最終的には海外に出て性癖を満足させました。

地方だと足フェチなどですら、認められないことも多いです。

地方都市だと、基本的に男尊女卑な価値観が強い地域も多いです。

ソープ嬢やヘルス嬢のような風俗嬢ですら、Mぽい性癖のM男を嫌います。

ですから、私はワイルドな女性を求めて最終的には海外まで行きました。

170cmくらいの筋肉質な女性はごろごろいますから、海外に出て良かったと思います。

もし、ナチュラルな筋肉好きな性癖を満足させたいなら、海外に行くしか無いでしょうね。


管理人厳選!おすすめ足フェチ動画

記事を共有する

ken

男尊女卑な日本の地方都市では奴隷のように女性の足を舐めまくったりして変態扱いされていた。

地方では、風俗嬢からも性癖をキモがられて出禁を喰らう。

足フェチがバレて初恋の彼女にフラれる。

そのため海外に自由を求め、日本を脱出し海外を放浪する。

日本での生活を捨てて、海外まで美女の素足を舐めに行ったり、ごっくんをさせにいった兵(つわもの)である。

『浮気するのは嫌いだが、浮気をされるのは興奮する』という『浮気されフェチ』でもある。

アグレッシブな女が好きで、女海賊や女剣士が好きである。

現実世界では、美女軍人や美女格闘家からボコボコにされるのが好きである(ただし、美人に限る)。

『美女格闘家や美女軍人の筋肉、ワイルドさ、汗、唾が好き』へのコメント

  1. ken 名前:ken 投稿日:2018/06/10(日) 01:26:32 ID:2b94981cb 返信

    Kenです!

    まっくさん、コメントありがとうございます!

    ジムの筋トレだけだと、どうしてもお嬢さん的な筋肉ぽくなっちゃうんですよね。
    危険なワイルドさがする筋肉に憧れるのです。(笑)
    外国人の金髪の某美人格闘家が好きです。

    多分、女性が男性を見る場合もそうじゃないですかね?
    筋トレ・オンリーのムキムキ男よりもスポーツマンに憧れるから・・・
    悲しいですけど。

    これからも宜しくお願いします!

  2. 名前:まっく 投稿日:2018/06/09(土) 21:45:13 ID:9c3fe434f 返信

    Kenさん、初めまして!
    マシーンでなく、生活実戦で鍛え上げた肉体には敵わないですよね。
    数年前ですが、釜山で女性消防士でしたが、認めざるを得ない光景を体験しました。