筋肉質な美女格闘家に正常位で下からボコボコに殴られたい!

美女格闘家や美女軍人に下から正常位で殴られるのが好きです。

女性が下から足を強くクロスしてロックする状態でボコボコに男性を殴ったりします。

要は、男性が逃れられない状況でコントロールしながら、殴るのです。

女性が下からコントロールして殴るのは、騎乗位でコントロールするのとは違って女性が技巧的にならざるを得ないのです。

騎乗位になられてビンタされるのが好きと言う人はいるかも知れません。

SMの女王様でも上から乗ってビンタや唾攻撃くらいやってくれる人は沢山います。

しかし、下からコントロールされたいと言うのは珍しいかも知れません。

騎乗位と正常位では殴られても感覚が違うのです。

女性が発射も下からコントロールしながら殴るので、感覚が全く違うのです。

下からのパンチは案外効く!

正常位で下にいる女性から男性が腕を挟みこまれて固定されてボコボコにされれば、結構効きます。

しかも、女性はパンチや肘打ちを下から連打出来ます。

格闘技の試合などでも、下からのパンチや肘打ちの連打で、上にいる選手がギブアップさせられることもあるので、十分ダメージを与えるのが可能なポジションなのです。

下から体位を変えないことを命令して欲しい願望

正常位になれば当然女性は下です。

下から、足で挟みこんでコントロールして、男性が疲れて体位を変えようとしたことを止めさせてコントロールして欲しいのです。

「ほら!ほら!正常位で、もっとガンガン突けよ!」

「簡単にイクなよ!」

「なに?騎乗位に変えたい?甘ったれんな!」

「あたしは楽をしたいんだよ!」

と言うように横暴な美女から下からコントロールされる醍醐味があります。

しかも、騎乗位と違って、男性が上にいながらも体力を使って尽くさなくてはいけないと言うことで余計に奴隷的な気持ちにさせられます。

上から乗って騎乗位の体制では完全に奴隷的だったのが、尽くさなければならない奴隷のようになるので、余計に奉仕する奴隷にさせられます。

男性が疲れて休む度に『お仕置き』で下から殴ってくれたら最高です。

男性が休むことが出来ないと言う苦しいような快楽です。(笑)

ミットを持って男性がパンチを指導も出来ます!

男性がミットを持って下からのパンチを女性に指導も出来ます。

男性がコーチ役を務められると言うメリットもあります。

ハメながらもミットを持ってコーチのような役で、パンチを打ち抜くように下から打たせて楽しいです!

「良いパンチだ!もっと強く打て!」と言うようにです。(笑)

男性が上からも攻められるメリット!

男性が女性にパンチを打つことも出来ますし、SとMが時に入れ替わるSMを楽しめます。

男性は体力がありますので、あまり体重をのせて本気で打つと危険です。

しかしながら、お互いに自己責任で同意の上でのことなら、上から男性がパンチを強めに打ったりも出来ます。

女性が半端なく強いなら、女性を正常位の体勢のまま持ち上げてしまうのもありです。

女性がしがみついて来ますので、そこから打撃やベッドに叩きつけたりするのですが、それでも女性は下からパンチの猛攻を繰り広げて来ます。

相当の体力や筋力があって、正常位を絶対に外さない女性で無いと難しいでしょう。

半端な女性を選ぶと怪我のもとですので、注意しましょう。

女性が下から関節を取ることも可能!

下からだと女性が関節を取ることも可能です。

要は、腕ひしぎなどの技を掛けやすいのです。

下からの股で挟み込んでの締めなども可能です。

イッた後に関節技や絞め技を決められたら最高です。

体位も変えやすい

正常位から騎乗位に変えるのも技巧的にはなりますが、可能です。

その技巧的に変える姿に惚れ惚れします。

更に、女性が騎乗位になれば、唾吐きなども可能です。

少し女性が遊んで、また正常位に戻れば良いでしょう。

本気でやるなら、男性が騎乗位からの脱出を馬乗りになられたと見立てて練習すると良いでしょう。

やってみると面白かったですし、練習になります。

挿入を抜かないのが重要!

正常位から体位を変える時は、挿入したまま繰り返します。

挿入を止めてしまうと面白くないので、挿入したまま、正常位と騎乗位のそれぞれのポジションを繰り返すと面白いです。

格闘技に見立てて、バックからヤル時も抱え込むようにヤルと良いです。

海外に飛び立つ

確かに正常位から開始して格闘技ぽくヤルと面白いプレーなんですが、相手の技量が無いと難しいです。

実際に、ソープランドや出会い系などを使って様々な場所で女性を探して来ましたが、人材を探すのがかなり難しかったです。

日本では、女性は筋トレをすることをあまり好まない女性が多いので筋力や体力のある女性を探すのは難しいのです。

正常位で下から打つことの困難さは、騎乗位で上に乗って唾をかけ殴るプレーの比ではありません。

騎乗位で殴るくらいならSMの女王様やソープ嬢でも出来ますが、男性が正常位で突きながら、下から女性が殴るプレーは難しいのです。

風俗店などに行っても場所によっては風俗嬢が明らかに嫌がったりしてしまうところもありました。

と・・・言うか日本では新しい考えが受け入れられにくいと思いました。

「そうだ!海外へ行こう!海外なら、正常位でも殴りまくってくれる女性もいるはずだ!」

そこで、海外まで旅立ちました。

海外ではスポーツのみならず筋トレをしっかりやっている美女も多かったですので、交渉して正常位から打撃をくわえてもらったりしました。


管理人厳選!S男さん向けおすすめ動画

記事を共有する

ken

男尊女卑な日本の地方都市では奴隷のように女性の足を舐めまくったりして変態扱いされていた。

地方では、風俗嬢からも性癖をキモがられて出禁を喰らう。

足フェチがバレて初恋の彼女にフラれる。

そのため海外に自由を求め、日本を脱出し海外を放浪する。

日本での生活を捨てて、海外まで美女の素足を舐めに行ったり、ごっくんをさせにいった兵(つわもの)である。

『浮気するのは嫌いだが、浮気をされるのは興奮する』という『浮気されフェチ』でもある。

アグレッシブな女が好きで、女海賊や女剣士が好きである。

現実世界では、美女軍人や美女格闘家からボコボコにされるのが好きである(ただし、美人に限る)。