なんでこんなに興奮するの?女性のパンティラインの魅力とは? | ドライオーガズム研究部

なんでこんなに興奮するの?女性のパンティラインの魅力とは?

男性が街中で興奮するシチュエーションっていくつもありますよね。

直接的に手をだせばもちろん犯罪になりますが、ただ見ているだけなら過剰な行動さえしなければ全然OKです!

その中で、興奮するシチュエーションとして、パンティラインがあります。

ピチッとしたボトムスを履いていて、そこにパンティラインが現れるとそれだけで頭のなかに妄想が働き、勃起してしまいます!

では、そこまで男性を妄想に駆り立てるパンティラインの魅力にはどのようなものがあるのでしょうか?

今回は、パンティラインの魅力について徹底解説します。

パンティラインは妄想を駆り立てる!

では、いきなり本質に食い込んで解説しますが、なぜこれまでパンティラインが男性を魅了するのでしょうか?

それは、妄想を駆り立てるからであると考えます。

パンチラの場合は、直接的に下着を見ることができます。

これももちろん興奮するのですが、そこに妄想の要素をプラスすることで、よりエロティックさがアップします!

チラリズムと同じイメージですよね。

例えば、大きなお尻でピタッとしたデニムパンツを履いている女性がいて、パンティラインが見えると「無理してピチパン履いて、そんなにパンティラインを見せたいのか!」とS心をくすぐられるのです。

また、女性にとってパンティラインは大敵ですので、それを見ると余計に興奮してしまうという点もあります。

女性がひた隠しにしたいパンティラインを見ちゃってる優越感に浸ることができます。

こんなこともあって、パンティラインは男性を魅了するのです!

どんなパンティラインがお好き?

パンティラインにも幾つかの種類が存在しています。

大まかに分類すると、お尻の大きさとパンティの種類、ボトムスの種類によって異なってきます。

お尻の形状については、大きなお尻と小尻に分類できます。

大尻の場合は、パンティラインも綺麗に見えて、よりスケベさがアップします!

特に、パンティからこぼれ落ちんばかりのお尻ですと、尚更スケベ度がアップして興奮しちゃいます。

逆に、小尻の場合はパンティラインも比較的露出しにくいのですが、その分ボトムスがスリムなものを履くケースが多いので、より密着して綺麗なパンティラインが露出します。

少し骨っぽいフォルムになるので、肉付きの良いお尻が好みの方は少し無骨すぎちゃうかもしれません。

パンティの種類については、お尻を完全に覆うような大きなものと若干食い込み気味のパンティがあります。

大きめのパンティは、綺麗なパンティラインが出ますし、裾のレース部分が綺麗に出るのが良いですね!

食い込んでいるパンティは、それだけで「より陰部に密着している!」という妄想を駆り立てて、興奮します!

どこでパンティラインを拝めるの?

では、パンティラインを街角で拝めるスポットを紹介します。

あまり過剰な行動を取ってしまったり、撮影したりすると犯罪になる可能性があるので、あくまでもさり気なく、そして撮影はしないようにしましょうね!

実際に、ボトムスの上から撮影しても迷惑条例違反になった判例があるので、要注意です。

まずは、手軽にパンティラインを拝めるスポットとして階段があります。

階段は、段差によって相手のお尻と同じ目線となるので、より身近にパンティラインを拝めます。

特にオススメなのが、エスカレーターです。

エスカレーターで3段ほど下にいて、前の女性のパンティラインをじっくり拝むのが良いでしょう。

混んでいる場所ですと、前に人が入り込んでしまいますので、なるべく混んでいなく更にエスカレーターの距離が長い方が良いですね!

もちろん、階段でも同じくパンティラインを目の前で拝むことができますが、相手の歩行距離と合わせて歩く必要があります。

その点でも、エスカレーターがオススメなのです。

エロ動画で楽しむのも良い!

街角でパンティラインを拝むのも良いのですが、犯罪者扱いされてしまうことも懸念されちゃいます。

そこで、自宅にいながらじっくりとパンティラインを拝めるエロ動画で楽しむのも良いですね。

今回は、オススメのパンティライン動画を厳選して紹介します。

巨尻タイトスカート 透けた魅惑のパンティライン 翔田千里

パンティライン好きにはたまらない動画がこちらです!

ムッチリ系の女優である翔田千里さんが、その魅力をすべて発揮した作品となっています。

あらゆるシチュエーションでパンティを履いていて、大きなお尻を拝むことができます。

これほどタイトなスカートが似合う女性も珍しいですね!

パンティラインにのめり込むなら、まずこの動画からチェックしてみてくださいね!

尾行 むっちりショーパン ぴたぴたパンティライン うっかりパンチラ 240分

こちらは、SEXシーンはなく純粋にパンティラインのみを追いかけたエロ動画です。

素人さんをじっくりと尾行して、あらゆるシーンのパンティラインを拝むことができます。

これをリアルに行えば犯罪になっちゃいますが、自宅でまるで街角でパンティラインをチェックする事ができるなんて、夢の様な話ですね!

大きなお尻もあれば、小尻まで網羅していますので、あらゆるニーズを満たしたエロ動画としておすすめです。

あくまでも個人で楽しむレベルに止めよう!

いかがでしたでしょうか?

パンティラインはフェチニズムの中でも人気の高いジャンルですが、より重要なのはのめり込みすぎないことです。

あくまでも個人の趣味のレベルで、オナニーのネタとして活用してみてほしいですね。

記事を共有する