【グロ注意】スカ○ロ大好き女子が、うん○を最大限に楽しむアナニーをやってみた | ドライオーガズム研究部

【グロ注意】スカ○ロ大好き女子が、うん○を最大限に楽しむアナニーをやってみた

こんばんは、しょうこです。

今回は前立腺への刺激・ドライオーガズムはとりあえず置いておいて、どううんちを楽しむかという点に照準を合わせたお話をします。

普通に生活をしているとただトイレの中に吸い込まれていくだけのうんちですが、好きな人にとっては形容しがたく大切なものです。私の実体験を交えながら、うんちで快感を得るアナニーをご紹介していこうと思います。

準備するもの

準備するものは至ってシンプルで、好きなおもちゃとローション。

ペペからバックドアというアナル専用のローションが出ていますので、ローションはそれを使うとよいでしょう。乾きにくくてオススメですよ。

おもちゃについては、個人の好みでオッケーです。私はおしゃぶり型の栓が好きなのですが、アナニーには向いていないのでキャンディスティックをよく使います。パールは洗うのが少し面倒です。

アナニー実践

さて、準備するものが手元に揃ったら、まずはローションを出しましょう。

私は羞恥心を煽りたいので、床に四つん這いになってアナルを揉みながらローションを塗りこむことが多いです。腸液でなんとかならないこともないですが、腸液は乾きやすいしエッチなことをしている気分にもなりますのでローションは必須です。

この時はまだおもちゃは横に置いておいてくださいね。まずは自分の指で、直腸の中に入っているうんちを探します。

大方の場合は、便意がなくても肛門付近か一つ目の襞を越したあたりに溜まっていますので、指先で探り当ててください。

次に、そのうんちを腹側の腸壁にぐりぐりと押しつけるようにします。私は女性なので子宮や膣がそこにあるため、うんちを触っているという精神的快感に加えて身体的な快感もそこで得られます。男性の方々も精嚢や前立腺があるので気持ちいいと思います。

塊が大きい場合は爪で崩してください。

私の場合はこのあたりでもう息が上がっているのですが、まだおもちゃがあるので呆けている場合ではありません。

その気持ちよさのままに、今度はおもちゃを中へ入れます。本来はシャワー浣腸をしてから入れるものなのですが、うんちを楽しむ場合は出してしまっては終わりですのでそのまま入れます。

腸の中で温まっているうんちを潰すように、ぐちゅぐちゅとおもちゃを動かします。あまり激しくすると内壁が傷つきますのでほどほどに。うんちとおもちゃの圧迫感、卑猥な音で私はこのあたりで達します。

最後はシャワー浣腸で全部出してすっきりします。散々遊んだうんちは腸液とローションとが絡みついてぐちゃぐちゃですので、2~3回トイレを往復すればすっかり出ます。

いかがでしたでしょうか。

普通のアナニーがしたいんじゃない、俺はうんちと戯れたいんだ!という方むけの記事でした。

基本はうんちを感じることですので、おもちゃはおまけです。自分なりにどんな方法が一番気持ちいいかを見つけられるといいですね。

The following two tabs change content below.
しょうこ

しょうこ

アナルオナニー大好きなバイ女子です。うんこも嘔吐もおしっこも、我慢させたいし見守りたい。二次元も大好きなので、自分で絵や文章に起こして勝手に萌えます。人生是うんこ