エネマグラでのアナニーと「アナル風俗」の決定的な違い | ドライオーガズム研究部

エネマグラでのアナニーと「アナル風俗」の決定的な違い

こんばんは★部長の葵です(^^♪

皆様、2016年の駆け出しはいかがでしょうか?

気持ち新たに忙しくされている方も多いかと思いますが
こちらは年末に比べると、ずいぶん穏やかになってきました。

以前から、「サイトの表示が重い!しょっちゅうエラーになる!」
という問題がありましたが

web担当の奮闘により
先週からだいぶ軽くなってまいりました☆

さて、本日は
「エネマグラを使ってのオナニー(アナニー)と、
風俗店でのアナル責めの違い」
について

お店に来てくださるお客様は、
アネロス(エネマグラ)を購入されて
ご自分で何度かドライオーガズムにチャレンジしたものの

一人ではなかなか掴むことができず、
お店に来てくださる方が多いのですが

お店ではじめてドライオーガズムを体験された後、
再びセルフに戻った際に

「お店で体験した快感を再現させることが難しい」という意見を
たまに聞いたりします。

私、思うのですが

「そりゃそうだよ」と(笑)

率直な言い方をすると
「オナニーで得られる快感」と「相手を介して得られる快感」は
別物としてとらえた方がいいです。

それはそれ、これはこれで
例え現象として同じ“ドライオーガズム”に達したとしても
感じて得られるものは別物です。

オナニーで得られるものが大したものではないとか、
そういうことではなく

おもちゃを使ってセルフで得られるものと、他者から得られるものって
当たり前ですが、やっぱり質が違うので。

相手を介してオーガズムを得る場合は
相手(私たち)の存在を目いっぱいに感じてほしい。

私の責め方として
プレイのはじめに、まず、お客様にうつ伏せになっていただいて
その上に、自分の体を重ねるのですが
(これを私の言葉で「体へのご挨拶」と言っています)

この時、なるべく相手の呼吸に合わせて
お客様と自分が一体となって、空間を作っていけるように意識しています。

これをやると、私自身が落ち着くんですよね。
そして、はじめの段階で相手との距離を縮めることで、
私自身が相手を感じることが出来る。

その結果、相手を感じさせやすくなる。

でも、そうやって、お互いに感じながらセッションを行っている中で
時々お客様のアナルの動きに違和感を覚えることがあって…

それは、アネロス(エネマグラ)でのアナニーで大切だと言われる
「PC筋」の動きであったりするのです。

PC筋を鍛えること自体は、アナル開発にいいのですが

それは、目の前に責め手がいる場合には、
ちょっと忘れてもらった方がいいかもしれません。

アナル責めの最中に、

「責め手の指の繊細な動きを感じて、アナルが自然と反応する」のではなく

ただの運動として「PC筋」を動かされてしまうと
とたんにセッションが上手くいかなくなるのです。

私の指を使って、オナニーされているような、
そんな感じにもなって
ちょっと悲しかったりもします。

セッションの場合
アナルが感じてくると、中は自然と収縮しはじめ、
ドライオーガズムでイケるようになると、
PC筋は自然と鍛えられていきますので(^^;)

他者を介してドライオーガズムを探る場合は
PC筋どうこうを考えたり、意識したりせず
責め手の繊細な指の動きを感じることに集中し、身を委ねるのが一番いいです。

整理すると

①アネロスでのアナニーの場合
アネロスを挿入 → PC筋を動かす(意識する) → 快感が高まる → イク

②風俗でのセッションの場合
嬢がアナルに指を挿入 → 身を委ねて刺激を受け取る → PC筋が自然と動き出し、イク 

という感じでしょうか。

①は、挿入後のアクションが能動的なのに対して
②は、受動的。

感じてイクまでのプロセスが違うので
快感の質が異なる。
だから、得られるものは別物であるということなのです。

それから、もっと物理的なことを言うと

こんなことを書くと、アネロス社から怒られてしまいそうですが(^^;)

アネロス(エネマグラ)で前立腺を的確に刺激するのって
実際、相当難しいんです。

これは日本人アナルの構造の話ですが

ブログでは何度もお伝えしているように、
前立腺の位置はかなり入口に近いところにあります。

私の指で、第一関節~第二関節の間くらいにあるので
男の人の指ではだいだい第一関節くらいかな。

アナルに指を挿入して、たったそれだけの浅いところに前立腺があるんです。

アネロスを持っている方は、長さを比較してみてください。

PC筋を使ってアネロスをアナルの中で動かし
コツが掴めれば、上手くアネロスのヘッド部分で
前立腺を刺激することができるようになるかもしれませんが

多くの人は、アネロスを使って、「前立腺」を刺激することが出来ていません。

前立腺を通り越した先にある「射精管」
もしくは「精嚢」を刺激している場合が多いです。

だからトコロテンもしやすいんです。
(前立腺刺激のみでは、トコロテンはしない)

物理的に、
セルフでは前立腺を上手く刺激させられていない方にとっては
お店では的確に前立腺を触られるから
快感の質が違う、というのは明らかです。

※おもちゃの良さを否定する訳では決してないですし
アナニーで十分満足できている方に向けて、
来店を勧めている訳ではないですので、悪しからず。

現場の目から見て
その違いを、私の主観で伝えさせていただきましたm(__)m

では、今日はこのへんで。

ドラ研♡aoi